≫ EDIT

第501回定期演奏会

  先月の第500回定期演奏会には大勢の方にご来場いただきありがとうございました。次の時代への第一歩となる第501回定期演奏会は、今週末25日(木)・26日(金) 開催です。
  指揮は当団桂冠指揮者・大植英次です。

DSC01201_convert_20160823182453.jpg 

  曲目は「小倉朗/管弦楽のための舞踏組曲」と「ブルックナー/交響曲第9番」の2曲。小倉作品は大阪フィルにとってはじめて演奏する作品ですが、大植は学生時代、小倉氏の薫陶を受けており、思い出深い作品とのこと。この曲については、色々な疑問に直接お答えをいただいたということで、自信を持って演奏に臨みます。
  ブルックナーは音楽監督時代から何度も取り上げてきた作品ですが、これまでよりさらに良い演奏を目指し、入念なリハーサルを重ねています。

 チケットの一般プレイガイドでのお取り扱いは本日までですが、大阪フィルチケットセンター(06・6656・4890)、フェスティバルホールチケットセンター(06・6231・2221)では公演前日までご予約可能です。

 8月25日・26日、フェスティバルホールにてお待ちしております!





 
 
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

E.T. in コンサート


 今日から夏休み、という方も多いかと思いますが、オーケストラは今日もリハーサル。12日(金)にフェスティバルホールで行われる、シネマオーケストラ昼の部、『E.T. in コンサート』に向けてのリハ―サルです。

 コンサートのタイトルだけ聞くと、映画で使われている音楽を抜粋で演奏するのかな、と思っておられる方もいらっしゃるかと思いますが、そうではなく、450インチ巨大スクリーンで映画全編を上映、音楽を舞台上でオーケストラが演奏します。(写真にうつっているスクリーンは、練習場用。本番はオーケストラの背面に大スクリーンが配置されます)
 
 『E.T.』というと、少年がE.T. を自転車のカゴに乗せて空を飛ぶ場面と、その場面で使われる音楽がとても印象的で、曲だけをコンサートで演奏する機会も多いですが、映像や物語と一緒になると格別。とても贅沢な時間となること間違いありません。
 
 夏休みの予定がまだ決まっていない方は12日、ぜひ涼しく快適なフェスティバルホールへ! 
 チケットのお問い合わせは、キョードーインフォメーション(0570-200-888/10:00~18:00)まで。



 *かつて映画の世界に魅せられてこんなことをした方も。

 

2007年4月星空コンサート(写真:飯島隆)

| 未分類 | 18:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

16/17シーズン、後期定期演奏会1回券発売!



 
 明日8月2日は、16/17シーズン後期定期演奏会・1回券の発売日です。

 今年度後期はマーラー5番(9月)、ブラームス2番(11月)、英雄の生涯(3月)、といった人気の高い作品が並びます。一方、井上道義指揮によるショスタコーヴィチ11番&12番(2月)は、待っていました、というお客さまも多いのではないでしょうか。それぞれ1905年、1917年、ふたつのロシア革命をテーマにした二作品を一夜で両方味わえるまたとない機会です。
 ソリストは河村尚子(ピアノ/12月)、宮田大(チェロ/3月)、ふたりの日本人の実力派アーティストが登場。室内楽、リサイタルなど各地で大活躍されているおふたりですが、大阪フィルとのコラボレーションでどのような化学反応が起きるか、ご期待ください。

 1回券発売の傍ら、後期定期会員券(5回セット券)も受付中ですので、毎回来られるという方は、こちらもぜひご検討下さい。年末の第九コンサートや、新春コンサートなど定期演奏会以外の主催公演の割引や、優先発売などの特典があります!

 またお得な学生券(25歳以下:要学生証提示)も、引き続きございますので、学生の方もたくさん演奏会にお越しください。(これまでインターネット予約のみでしたが、今年4月から大阪フィルチケットセンターでの電話予約も可能になりました)

 発売開始は朝10時、大阪フィルチケットセンターのほか、フェスティバルホールチケットセンター、チケットぴあ、イープラス、タワーレコード梅田大阪マルビル店にて、販売いたします。どうぞよろしくお願いいたします!

 ※電話予約は、時間帯によってお電話がつながりにくいことがございます。インターネット予約もございますので、ぜひご利用ください。 

| 未分類 | 19:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第500回定期演奏会(3)


 昨日、無事第500回定期演奏会、終演いたしました。特に22日は2千名を超える大勢の方にご来場いただき、記念の演奏会を飾ることができましたこと、心より御礼申し上げます。

DSC_0202_convert_20160723144255.jpg 
 今回前半の作品はバカロフ作曲ミサタンゴ。
 プログラム発表当初は、「バカロフ?誰?」「何それ?」という反応が多く、また、当日も一体どんな曲なのか、期待と不安を抱きながらお席に着かれたお客様もおられたかと思いますが、終わってみれば、「楽しかった」「新鮮だった」という感想を多数いただきました。

 本物の(?)、ラテンの国からやって来られた歌手のおふたりは底抜けに明るく、カーテンコールではサンドラさんが突然井上道義にキスをするハプニングも。いつも人を驚かせているマエストロがめずらしく驚いていました。そしてこの曲の要となったバンドネオンの三浦一馬さん、今回練習初日からオーケストラを驚かせる完成度の高い歌を聴かせた大フィル合唱団から合唱指揮の福島章恭さんも加わり、記念撮影です。


 112繝医Μ繝溘Φ繧ー_convert_20160723143323
                                                          写真撮影:飯島隆
 後半はベートーヴェンの「英雄」。楽団創立者の朝比奈隆も数多く演奏してきた作品で、感慨深く聴かれたお客様も多かったかと思います。オーケストラにとってもシビアな選曲でしたが、終演後はこの表情!


 来月は501回定期。次の700回、1000回へ向けての一歩を踏み出します。今後とも大阪フィルをよろしくお願いいたします。

※今回の演奏会の模様は、9月18日、NHK-Eテレ「クラシック音楽館」にて全国ネットで放送予定です!

1469251519152_convert_20160723144200.jpg  

| 未分類 | 15:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平成28年度文化芸術による子供の育成事業(3)

   
驥取エ・縲€蟲カ逕ー_convert_20160714204751

 

 5月よりスタートしました平成28年度文化庁学校巡回公演:ワークショップ、本日静岡県島田市にて最終日を迎えました。今回は10名の楽団員と3名のピアニストの方が15校を巡りました。

 この15校ではワークショップのあとに、オーケストラ演奏会を行います。少しでも子どもたちにオーケストラや楽器に興味をもってもらい、オーケストラの演奏を楽しんでもらうためにはどうすればよいのか、楽団員ひとりひとりが工夫しながら訪問を重ねました。

 すでにオーケストラ公演を終えている学校もありますが、事前に演奏を聴いたり、楽団員と会話をしたりしたことで、とてもリラックスした良い雰囲気のなか、演奏会を行うことができました。

 次回オーケストラで訪問するのは秋。夏休みを経て、成長した子どもたちとの再会が楽しみです。
 
DSC01000_convert_20160714203117.jpg 
DSC00975_convert_20160714210414.jpg 
DSC00671_convert_20160714203005.jpg

DSC00672_convert_20160714202908.jpg 
DSC00870_convert_20160714205737.jpg 
 DSC00990_convert_20160714203521.jpg
鬮伜アア繝サ驥取エ・_convert_20160714201913 
螟ァ蟲カ繝サ驥取エ・_convert_20160714203415



| 未分類 | 21:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT