PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マチネ・シンフォニーVol.15

 井上道義指揮による、平日お昼のコンサートシリーズ「マチネ・シンフォニー」 、次回は6月8日開催です。2009年にスタートしたこのシリーズも今年8年目。当初は梅田芸術劇場が会場でした。井上道義が登場したのは第2回から。(第1回の指揮者はヘンリク・シェーファー氏でした)

繝槭メ繝坂贈+012_convert_20160415192306
                                    写真:飯島隆
 


 こちらのコンサートは「高齢になり夜の外出がしづらくなった。昼間の演奏会はライトなものが多いが、定期演奏会のような本格的なものも楽しみたい」 というご要望を多く耳にするようになったことから立ち上げた企画。マーラーのシンフォニーやホルストの「惑星」全曲など大編成を要する曲や、ギター4本のための協奏曲のような珍しい曲まで様々な作品に取り組んできました。

 第15回は、ラテン×バレエプログラム。リムスキー=コルサコフのスペイン奇想曲にはじまり、“世界最高峰のバンドネオン奏者” と称されるネストル・マルコーニ氏をむかえてのバンドネオン協奏曲(自作)、後半はハチャトゥリアンのバレエ音楽「ガイーヌ」を演奏します。

 託児サービスもあり(要事前申し込み)、小さいお子さんがいるためなかなか演奏会に行けない、という方にもおすすめです。
 
 充実の内容にもかかわらずチケット料金はA席4000円、B席3000円とかなり抑えめ。さらにお得な第16回(11/16開催)との2回セット券もございます!

 井上道義×大阪フィルが自信を持っておすすめする「マチネ・シンフォニー」に、ぜひご来場ください!
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT