PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大阪クラシック2016(3)

  今年の大阪クラシックも3日目が終了。皆さん、お楽しみいただいておりますでしょうか。

 これまでに行われたいくつかの公演をご紹介します。


 
初日に行われた第12公演@スターバックスコーヒー肥後橋南店。ヴァイオリン・久貝ひかり、ヴィオラ・佐藤まり子、二人とも昨年入団したばかりの若い演奏者です。ふだんから仲良しのふたり、今後の活躍にご期待ください!


DSC01323_convert_20160913173024.jpg 
 続いて、2日目第16公演。大阪フィル、チェロ・トップ奏者、花崎薫によるリサイタルプログラム。ピアノは野田清隆さんです。月曜日のお昼にもかかわらず、大勢のお客様にご来場いただきました。実は11月4日、二人は大阪でリサイタルを予定しております。ぜひお越しください。


DSC01325_convert_20160913172938.jpg 
 第16公演に続いて行われた第20公演はピアノ五重奏。毎年出演しているおなじみのアンサンブルですが、今年はブリッジの作品を演奏。演奏機会は少ない曲ですが、親しみやすい作品でした。知らない作品との出会いも大阪クラシックの醍醐味です。
 ※ちなみにヴァイオリン・浅井とピアノの岡さんのドレスはお揃い!(偶然です)

DSC01328_convert_20160913172804.jpg 

 そして今日の午後行われた第30公演。リーガロイヤルホテル・クリスタルチャペルでの演奏、出演はオーボエ・大森悠、ファゴット・日比野希美、ピアノ・原由莉子さんです。こちらのチャペルが思い出の場所、というお客様もお越しで、感慨深げに聴いていらっしゃいました。 ※写真はリハーサル風景です。

 明日は12公演を予定。中央公会堂での有料公演(13時・16時・19時半)、いずれも当日券ございます!
第47公演は室内楽の作品の中で最も人気の高い作品のひとつ、シューベルトの『ます』。少しおそめの19時半開演ですので、お仕事帰りに気軽にお立ち寄りいただけます。明日もどうぞよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT