PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リープライヒ来日

4月定期~京都特別~星空~阪急~市役所 と 嵐のような日々が過ぎ去った後は比較的ゆっくりと過ごせた黄金週間でしたが、皆さまはいかがお過ごしだったでしょうか?

ブログはお知らせと記録両方の意味を持ち合わせていると考えています。
会場に聴きに行けなかった!という皆さまに少しでも分かりやすく写真を添え様子を知っていただきたい。その思いで書いていますが、このところのチャリティ絡みのイベントは日を置かず連続して行われ、ボリュームが有り過ぎました
書くほうも相当キツイですが、読むほうも大変ですよね   失礼致しました。

昨日、5月定期を振るマエストロ・リープライヒは無事に来日致しました。
今週13日、14日と紀尾井シンフォニエッタでオールベートーヴェンプロを振った後、大阪に移動し19日、20日と私たち大阪フィルの定期を振ります。 過去2回のステージが評判良かった事もあり、今回どんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみです。  今回の定期に向けたリープライヒの思いを本人に聞いておりますので、近日中にブログアップ致します。
また、ピアノのピョートル・アンデルジェフスキもまもなく来日致します。
最新号の“音楽の友”にもカラー3pで特集されている通り、彼は現在世界規模で非常に注目されているピアニストです。 ロンドンのフィルハーモニア管と弾いたモーツァルトの「ピアノ協奏曲20番」が評判になっていますが、まさに‘その曲’を携えての来日だけにとても楽しみです。
チケットはまだ余裕がありますが、早めの確保をお勧めいたします。

 5月ポスター

 『第448回定期演奏会』 
 日 時:5月19日(木)、20日(金)19時開演(18時会場) 
 会 場:ザ・シンフォニーホール
 指 揮:アレクサンダー・リープライヒ
 管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
 独 奏:ピョートル・アンデルジェフスキ(ピアノ)
     小山由美(アルト)
 曲 目:プロコフィエフ/古典交響曲ニ長調 作品25
     モーツァルト/ピアノ協奏曲第20番 ニ短調 K.466
     プロコフィエフ/カンタータ「アレクサンドル・ネフスキー」作品78
 料 金:A席6000円、B席5000円、C席4000円  S席、D席は売り切れ
 ※当日券は17時半から発売いたします。
 ※未就学児童のご入場はお断りさせていただきます

スポンサーサイト

| 演奏会 | 15:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT