PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

西成区広報紙「にしなり我が町」、最新号発行です!

西成のオーケストラ “大阪フィルを聴こう!”

西成区役所の方が西成区の広報誌‘にしなり我が町’の表4、1ページ全部を使って大阪フィルの特集をしてくださいました。 確かに大阪市西成区には私たちの拠点である「大阪フィル会館」があるのですが、一般的に西成のイメージはと言うとクラシック音楽とはちょっと違う印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか 
そのイメージを変える意味でも、‘西成のオーケストラ 大阪フィル’を広く区民に向けて打ち出して行きたいのだと・・・
 ありがとうございます。そんな大役を仰せ遣いまして・・・(笑) そんな思いで編集された今月号の‘にしなり我が町’です。 クラシック音楽にあまりなじみの無い初心者向けの名曲コンサートを「大阪フィル会館」で開催する‘にしなりクラシックの’案内や、そこで興味を持った人に次にお勧めする‘マチネ・シンフォニー’への誘いなどおススメ情報で構成された西成区の広報紙ですが、特別に雰囲気だけブログでお見せいたします 

西成広報紙 にしなり我が町

そして、皆さまにお誘いです。
私たちの練習場「大阪フィルハーモニー会館」で開催する「にしなりクラシック」にお越しになりませんか?
普段、練習で使っているホールですが、もの凄くいいホールなんです。 演奏者の息遣いまで手に取るくらいの至近距離で大阪フィルの音楽を聴けるまたと無いチャンスですよ。チケットは本当にわずかで補助席でしか2枚連番が取れないかもしれませんが、せっかくの機会なのでいかがでしょうか? 会館には大阪フィルの歴史がわかる資料なども展示してあります。 普段なかなか立ち入れない会場でもありますので、演奏会とあわせてご覧になってください。 この機会にぜひどうぞ! 

朝比奈隆 記念写真 関西交響楽団第1回演奏会ポスター

  『にしなりクラシック』~大阪フィルを聴こう~ 
 日 時:5月28日(土)14時開演(13時半開場) 
 会 場:大阪フィルハーモニー会館
 指 揮・司会:新通英洋
 管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
 曲 目:モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲
     エルガー/愛の挨拶
     メンデルスゾーン/劇付随音楽「真夏の夜の夢」より“結婚行進曲”
     《オーケストラに登場する楽器のお話》
     チャイコフスキー/バレエ組曲「くるみ割り人形」より 
      “トレパッグ”、“金平糖の踊り”、“花のワルツ”
     ディーリアス/小管弦楽のための2つの小品から
      「春初めてのカッコウを聞いて」
     グレインジャー/ロンドンデリーの歌
     ビゼー/「アルルの女」第2組曲
 料 金:高校生以下2000円、小中学生1500円
 ※残券が有る場合のみ、当日券は13時から販売いたします。
 ※当日学生証の提示を求める場合があります。
 ※未就学児童のご入場はお断りさせていただきます。
 

スポンサーサイト

| メッセージ | 12:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT