PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「大阪クラシック」翌日、雑誌取材の風景

「大阪クラシック」を感動のうちに終え、一夜明けたとあるホテルの一室に大植監督の元気な姿がありました。
  
雑誌の取材を受けています。
「大阪クラシック」の疲れも見せず、翌日からフル回転の監督でした。

 カメラマンの注文に応える監督
ポーズをとる監督

 記者のインタビューを受ける監督

  インタビュー中の監督

前日に終わった「大阪クラシック」の事を熱く語る監督。
監督が人と向き合う姿勢は一切変わりません。
エライ人だからとか、お金持ちだからとかいったことは関係なく、誰に対しても変わらず熱いのが監督です。
この日も‘大植節’全開の取材でした。
雑誌の発売日が決まりましたら詳細をお知らせしますね。
今しばらくお待ち下さい。

 熱いトーク、全開!

スポンサーサイト

| 日常 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT