PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「いずみホール特別演奏会」、まもなくです!

先週「大阪クラシック」を終えた大阪フィルのメンバーに、立ち止まって余韻に浸る時間はありません。
既に昨日から次のコンサート「いずみホール特別演奏会」の練習が始まっています。
このシリーズ、「大阪フィルの違った音が聴けて楽しみ!」とご好評を頂いております。
 
 練習初日から熱い指示を飛ばすマエストロ
マエストロ延原武春

指揮するのはマエストロ延原武春
「ウィーン古典派シリーズ」とサブタイトルの付いているこのシリーズ。
プログラムは1曲目がハイドンの交響曲、2曲目が大阪フィルのメンバーで演奏するモーツァルトの協奏曲、3曲目にベートーヴェンの交響曲というふうに決まっています。

今回演奏は人気の曲が集まりました!
ハイドンの交響曲からは第100番とキリも良く演奏機会の多い名曲「軍隊」
モーツァルトの協奏曲からは、大阪フィルのクラリネットトップ奏者ブルックス・トーンが満を持してお届けする「クラリネット協奏曲」
そしてベートーヴェンの交響曲からは「運命」


この日の練習は、予定時間いっぱいを使って細かな指示が飛んでいました。
聴き慣れた「運命」がどんなサウンドになって聴こえるのか、期待は尽きません

 「やっぱり大フィルの音はええ!」とマエストロ。
こだわりのマエストロ

1stも2ndヴァイオリン10型の対向配置で聴かせるピリオドアプローチの延原ワールド。
ぜひライブでお聴きください

以下のポスター、現在大阪市営地下鉄の公共情報の掲示板に貼られています。
地下鉄の駅に掲示されています

 『いずみホール特別演奏会』<ウィーン古典派シリーズⅤ> 
 日 時:9月15日(木)19時開演(18時30分開場) 
 会 場:いずみホール
 指 揮:延原武春
 管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
 独 奏:ブルックス・トーン(クラリネット)   
 曲 目:ハイドン/交響曲第100番 ト長調「軍隊」Hob.I:100
      モーツァルト/クラリネット協奏曲 イ長調 K.622
       ベートーヴェン/交響曲第5番 ハ短調 「運命」作品67
 料 金:A5000円、B3000円
 ※当日券は18時から販売いたします。
 ※未就学児童のご入場はお断りさせていただきます。
 

スポンサーサイト

| お知らせ | 15:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT