PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「JAF会員のためのコンサート」、終了しました。

「音楽日和~JAF会員の為の音楽会~」は昨日、終了致しました。

まずこのコンサートに私たち大阪フィルをお招き頂きましたJAF(一般社団法人 日本自動車連盟)関係者の皆さま、有難うございました。 
また、会場に足をお運び頂いたお客さまにも御礼申し上げます。

大盛況のうちに終了したブラームスの「交響曲第2番」に続き、アンコールとしてエルガーの「威風堂々」を演奏致しました。 こちらはブラームスを上回る拍手喝采を頂きました。 気に入って頂けた様子。 良かったです

“威風堂々”演奏風景

モーツァルト「ヴァイオリン協奏曲第5番 トルコ風」のソロを務めたのは南紫音さん。
全身を大きく使ったスケールの大きな音楽作り。 さすがはロン=ティボー国際音楽コンクール2位の実力です。

ソリストは南紫音さん

マエストロ飯森範親さんのサポートのもと、とても聴き応えのあるモーツァルトでした。
今度はチャイコフスキーやシベリウスなどまた違ったタイプの音楽も聴いてみたいと思いました。
皆さまはどのような感想をお持ちになられましたか?

南紫音さんとマエストロ

ここ最近共演させて頂く機会の多いマエストロです。 いろんな方面でご活躍の様子。 
一緒に音楽を作っていく上でわかりやすいのは魅力ですね。 演奏者が「それじゃ一回試してみよう」と素直に思える事ってとても大切だと思うのです。 
マエストロ、これからもご一緒させてください。 よろしくお願いします。

指揮するマエストロ

巨匠クラスの音楽家と共演の機会も多い私たち大阪フィルですが、人気と実力を併せ持った若い世代の方との共演も違った意味で楽しいですね。 一方、来月の定期演奏会でご一緒するラドミル・エリシュカさんは巨匠クラスの代表のようなマエストロです。 
3年ぶりのマエストロがどんな音楽を聴かせてくれるのか、興味は尽きません。

今回のコンサートとはまた違った雰囲気なのが「定期演奏会」と呼ばれるコンサートです。 「10月定期演奏会」にどうぞいらして下さい。

 『第452回定期演奏会』 
 日 時:10月5(水)、6(木)19時開演(18時開場) 
 会 場:ザ・シンフォニーホール
 指 揮:ラドミル・エリシュカ
 管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
 曲 目:スメタナ/交響詩「我が祖国」
 料 金:A席6000円 B5000円 C席4000円 D席は売り切れ
 ※当日券は17時半から発売いたします。
 ※25歳以下の学生と60歳以上のお客さまは、開演30分前に当日券が有る場合はお一人様1000円でご入場頂けます。学生の方は学生証を、60歳以上の方は身分を証明できるものをご提示ください。
 ※未就学児童のご入場はお断りさせていただきます。
 
スポンサーサイト

| 演奏会 | 05:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT