PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マエストロ・エリシュカの音楽の世界、ぜひ体験して下さい!

「第452回定期演奏会」初日にご来場頂きました皆さま、有難うございました。

初日のレポート記事をいつものようにアップしようと思っているのですが、昨日からずっと第6曲“プラニーク”のエンディングが耳から離れません。 本当に素晴らし演奏でした。 どうかこのブログをご覧になった方で「それなら定期2日目を聴きに行こうかな」と思って頂ける方がいらっしゃるなら幸いです。

第452回定期演奏会

「我が祖国」ザ・シンフォニーホールでの練習風景です。 
メンバーは私服、お客様が入っていない状態で照明を上げるとこんな感じです。

 「我が祖国」練習風景

それが本番になると、正装に着替え照明を落としてこんな感じになります。 
 本番のオーケストラ全景
 飯島隆(C)

マエストロ、まずコンサートマスター長原幸太と握手です。

マエストロとコンマス長原の握手から始まります

そしていきなり第1曲「ヴィシェフラド(高い城)」の冒頭、ハープSoliに入ります。
マエストロと個人練習も含めてしっかり合わせてきたハープ今尾、エキストラ奥田さん最大の見せ場でもあり聴かせどころです。 マエストロはきっかけの個所だけ振り、あとは二人におまかせです。

マエストロの指揮に合わせて奏でる2台のハープ

本番、上手くいったと思います。 「ハープのあんなに長いソロから始まるなんて、とてもドラマチック。しかも2台のハープがぴったり合ってましたね」とお客さまの反応も上々でした。 さすが、ここ一番決めてくれますね!

右から今尾淑代、エキストラ奥田季子さん

かなり細かくやった弦楽器のアンサンブルも、お互いの音を聴き合ってアーティキュレーションも指示通りばっちりいったのではないでしょうか。

弦楽器セクション

オーボエ、フルート、クラリネットにファゴット。 木管楽器も凄い集中力でマエストロの指示に応えてました。 マエストロはカーテンコールでは代表してトップ奏者を立たして賛辞を贈っていました。

本日の木管楽器奏者たち

金管楽器も聴かせどころの多い曲です。 ご存知のようにコントロールが難しい楽器ですが、カーテンコールの晴れやかな表情が今回の出来を物語っていたと思います。

管楽器・打楽器奏者

影の主役と言っても良いのが打楽器群です。 とてもメリハリのきいた迫力ある演奏になったのは彼らの頑張りです。 写真からもその迫力が伝わってくるようですね。 ずっと演奏する訳ではないだけに、逆に集中力を持続するのが大変だと思います。

 迫力あるリズムを叩き出す打楽器奏者
  
マエストロ、ずっと立ちっぱなしで指揮します。 練習では一応椅子は用意されていますが、座ることはありません。 今年80歳の巨匠、恐るべしです。

立ったまま指揮をするマエストロ

練習中は演奏番号などのこともあり楽譜でチェックしているマエストロですが、本番ではこの大曲を暗譜で振ります。 これまでに30回以上、全曲を通して振ってきたというマエストロ。 完全に手の内に入っている曲という感じです。

本番は暗譜で振りました

本番になるとマエストロ、こんな感じに変わります。
 本番を指揮するマエストロ
飯島隆(C) 
 
練習終了後、まずハープ奏者に投げキッスです。 本番でもまずハープ奏者を讃えていました。 それだけ大変なソロを良くやったという事でしょう。 ハープのお二人さん、お疲れさまでした。

投げキッスをするマエストロ

事務局としてはマエストロがお疲れだろうと云う事で終演後のサイン会は予定していませんでしたが、ご本人の強い希望により急きょ行いました。 練習の間もいつも一緒でマエストロの身の回りのお世話をされているのが奥様です。 サイン会の間もマエストロが楽しそうに笑っていると様子をのぞきに来られるなど、とても陽気な方です。 一緒にどうぞというお客様のリクエストで2ショットが実現しました。 あまりに幸せそうなお二人の様子を皆さまにもお裾分けします!

マエストロと奥様の2ショット

10月定期初日はとても感動的な演奏会となりました。
決して大袈裟ではなく、今回の演奏会は大阪フィルの歴史に残る演奏会でした。
演奏会はもう1日あります。 
どうか騙されたと思って ザ・シンフォニーホールへお越しください。
絶対に「教えてくれてありがとう!」と感謝していただくはずですよ。

 『第452回定期演奏会』 
 日 時:10月6(木)19時開演(18時開場) 
 会 場:ザ・シンフォニーホール
 指 揮:ラドミル・エリシュカ
 管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
 曲 目:スメタナ/交響詩「我が祖国」
 料 金:A席6000円 B5000円 C席4000円 D席は売り切れ
 ※当日券は17時半から発売いたします。
 ※25歳以下の学生と60歳以上のお客さまは、開演30分前に当日券が有る場合はお一人様1000円でご入場頂けます。学生の方は学生証を、60歳以上の方は身分を証明できるものをご提示ください。
 ※未就学児童のご入場はお断りさせていただきます。
 
スポンサーサイト

| 定期演奏会 | 11:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT