PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チャリティ募金活動についてご報告致します!

以前ブログでお伝えしました「南紀水害復興支援チャリティコンサート」(11/4和歌山市民会館大ホール 出演:長原幸太+大阪フィルの仲間たち 他)は大盛況のうちに終了しておりましたが、当日のチケット収益と義援金の合計1,230,909円を復興支援の募金窓口である和歌山県に先日贈る事が出来ましたので、ご報告いたします。

 「このチラシのチャリティコンサートです」 首席コンサートマスター長原幸太
  ご協力頂いた皆さま、有難うございました!

今回のメンバーの何人かは「東日本大震災チャリティーコンサート」を西成区民センターでもやっています。 その時は90万近い募金が集まり、‘企業メセナ協議会’に贈りました。 
「音楽家として何が出来るか?」を考え、全員手弁当で集まって演奏する。 
身内の事ではありますが、まず行動しようという姿勢が素敵だと思います


せっかくの機会ですからこれまでに私たちが関わってきた東日本大震災被災者への義援金募集活動の状況をまとめてみました。

【大阪フィル主催公演分】

・3月定期演奏会(3/15、16)875,208円
・青少年のためのコンサート(3/24)244,650円
・東日本大震災チャリティコンサート(4/7)3,690,050円
・4月定期演奏会(4/14、15)168,172円
・京都特別コンサート(4/19)46,630円
・5月定期演奏会(519、20)33,988円
・6月定期演奏会(6/16、17)39,049円
・いずみホール特別演奏会(6/23)3,200円
・7月定期演奏会(7/14、15)20,367円
・チャイコフスキーセレクションNo.1(7/20)4,437円
・3大交響曲の夕べ(8/6)2,000円
・チャイコフスキーセレクションNo.2(8/26)14,395円
・いずみホール特別演奏会Ⅴ(9/15)4,131円
・9月定期演奏会(9/20、21)8,000円
            合 計        5,154,277円        

【大阪フィル共同開催分(大植監督・大阪フィルメンバー支援分含む】

・星空コンサート(4/24)958,347円
・阪急クラシック(4/26)2,000,000円
・被災地支援コンサート@大阪市役所(4/28)1,800,000円
・西成チャリティコンサート(5/27)74,376円
・大阪クラシック ザ・シンフォニーH開催分(9/6、8)55,612円

             合 計       4,888,335円


【大阪フィル楽員有志による開催分】

・震災復興チャリティコンサート(7/17)864,098円

             合 計           864,098円


【大植監督個人開催分のうち大阪で開催されたもの】(広島、岩手、ドイツ、他 省く)

・リーガロイヤルホテルチャリティコンサート(7/23)           

                   合 計           201,299円 


 東日本大震災チャリティコンサート(4/7 ザ・シンフォニーホール)
募金箱を持ち義援金を募る監督
(C)飯島隆


 東日本大震災チャリティコンサート(4/7 ザ・シンフォニーホール)
   備え付けの義援金募金箱
 (C)飯島隆


 被災地支援コンサート@大阪市役所(4/28 大阪市役所庁舎内)
  特性大型募金箱を持つ平松市長と監督


 阪急クラシック(4/26 阪急宝塚駅、宝塚バウホール ほか)
  募金箱を持ちながら握手をする角社長と監督

自主公演ロビーでの東日本大震災被災者支援の募金活動は9月定期を以て一区切りと致しました。
これら一連の活動で直接、間接を問わず1000万円を超える義援金を被災地へ届ける事が出来ました。
これらはすべて皆さまの善意の浄財です。 時間は経ちましたが、改めて御礼申し上げます。

これからも音楽に携わる者として、何が出来るのかを考え活動してまいります。

今後とも大阪フィルをよろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

| お知らせ | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT