PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「八尾演奏会」にお越し下さい!

学校巡回公演が続いていましたが、明日は久しぶりにホールでの演奏会です。
八尾プリズムホールで行われる「大阪フィル八尾演奏会」。

指揮者は金聖響さん、ソリストはチェロの藤原真理さんで、ドヴォルザークの“チェロ協奏曲”と“新世界より”という最強名曲プログラムです。

本日はお二人を迎えて練習が行われました。

マエストロ金聖響と藤原真理さん(後姿)

連日のメディアによる報道などでなかなか落ち着ける環境ではありませんが、逆に集中力は増してきています。
メンバー全員気持ちをひとつに、真心を込めて渾身のドボルザークを演奏致します!

“ドヴォコン”演奏風景

ドヴォルザークの“チェロ協奏曲”のソロを弾く藤原真理さん。
実は大阪フィルとの共演はもうかれこれ20年前だという事が判明しました。
最近チェロでは宮田大さん、セルゲイ・アントノフさん、趙静さんなど若手実力派との共演が続いていますが、藤原真理さんの音楽はそれらとはまた違う、音に深みが合って全てを包み込むような大きな音楽です。 

久々共演の藤原真理さん

休憩時間にスコアを見ながらマエストロと藤原さんが語らっています。
藤原真理さんの笑顔、これがまた素敵なのです。

休憩時間のお二人

大阪フィルチェロトップの近藤は「藤原さんは僕の大切な先生です。本当に大好きな先生なんです」と語り、にこやかに2ショット成立です!

藤原真理さんとチェロトップの近藤

マエストロ金聖響さんとも1年以上のご無沙汰でございました。
あまり久しぶりとも思えないような感じがするのですが、今月は17日のKEIBUNの「第九」でもご一緒します。 やはり関西弁で満面の笑顔で話して下さるので親しみがわくのでしょうね。

ブログやツイッター、ユーストリームなどを駆使して、常にファンサービスに新しい風を吹き込むマエストロ。
常任指揮者を務められる神奈川フィルでは全てにおいて私たちが参考にしなければいけない活動をされています。

指揮するマエストロ

前日、ベルギーより戻ったばかりと話すマエストロ。 時差の加減など何処吹く風、とても元気に明快な指示を飛ばすマエストロでした。
「マエストロ、本番よろしくお願いします!」

よろしくお願いします!

 『八尾演奏会』 
 日 時:12月10(土)15時開演(14時半開場) 
 会 場:八尾プリズムホール
 指 揮:金聖響
 独 奏:藤原真理(チェロ)
 管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
 曲 目:ドヴォルザーク/チェロ協奏曲 ロ短調
     ドヴォルザーク/交響曲第9番 ホ短調「新世界より」
 料 金:A席4500円 B3500円 
 ※未就学児童のご入場はお断りさせていただきます。
 

スポンサーサイト

| お知らせ | 19:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT