PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3月定期練習2日目。 野平さんに話をうかがいました!

3月定期も練習2日目を迎えました。
練習も本番も音出しの前はまずチューニングです。
コンサートマスターはもちろんこの人、首席コンサートマスター長原幸太。

コンマスは長原幸太

今年度で限りで退団を発表している長原幸太にとって最後の定期です。
いろんな思いを持ちながら本番に臨む事でしょう。
長原には退団するまでに当ブログで話を聞きたいと思っています。
皆さまも彼のハナシは聞きたいはず。
今しばらくお待ちください。 必ず登場してもらいますので

マエストロ大山平一郎

マエストロ大山平一郎さんは妥協のない指揮者です。
見た感じも語り口調も静かなイメージを持ちますが、実はとても熱い方なのでは。
オーケストラを止めて繰り返し演奏させます。
かなり緻密な練習ですね。 仕上がりが楽しみ

ソリストは野平一郎さん

外見のイメージと違うという意味では、ソリストの野平さんもそうかもしれませんね。
見た感じ、感性の強いザ・芸術家!という感じですが、お話をするととても論理的で大学教授 兼 作曲家というタイトルそのままの方です。
しかし話は面白いですよ。 
演奏面でも実生活でもいろんな引き出しをお持ちのような・・・
練習終了後に少しお話をうかがいました。
それは後ほど

ベートーヴェン演奏中

今回演奏するベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番は野平さんのリクエストとか。
大山さんが野平さんに「大フィル定期でやる曲、ベートーヴェンなら何番がいいですか?」と聞かれたそうです。
野平さんは4番がいちばん好きなので、それではぜひという事になったようです。
そういうやり取りの後、練習に入る前には直接会ってこの曲の解釈を語り合われたとお聞きして、ビックリしました。 
プロは本番当日会場で会って簡単に打ち合わせて演奏するものとばかり思っていましたから。

仕込みの度合いが違います!

マエストロの言葉を借りるなら、「仕込みの度合いが違います!」という事ですね。
これは本番が楽しみ! よろしくお願いします

ぜひお越しください!

「大阪フィルは初めてでしたが、とてもフレキシブルでやり易かったですね。 間違いなく良い結果が残せるはずです(笑)。 最近は近現代の曲を依頼される機会が多く、指揮者の方と一緒に古典をやる機会は少ないので、とても楽しかったです。 モーツァルトはよくやりますが弾き振りをする事が多いですし、大好きなベートーヴェン、なかでもいちばん好きな4番が出来て幸せです。 大山先生とは事前に解釈の確認をしましたが、大きな違いはありませんでした。 古典をやる場合はこういった作業は大切だと思います。 次回、大阪フィルとやるとしたらですか? ベートーヴェンの3番も良いですし、せっかくだからメシアンのトゥーランガリラ交響曲や、日本人の協奏曲もいいですね。 誰もまだやっていない曲で素晴らしい曲もたくさんありますし、そんなのもやれればいいですね。」 

話は今回の聴きどころに及びます。

「4番の協奏曲はベートーヴェンの表現力の深さ、広さがいちばん感じられる作品だと思います。 1楽章は平和だけどドラマが有る。 2楽章はオーケストラが俗世間、ピアノが聖なる祈りのコラールだと思います。 聖なるものを乱す奴等との共存ですかね。 3楽章は舞曲。 色々な側面、宗教がかった側面や快楽的な側面を表現したいですね。 大山先生と大阪フィルとそのあたりを感じていただける演奏が出来るといいですね。」 

野平さん、練習でお疲れのところお話頂きまして有難うございました。
お話を聴いていて、いっそう楽しみになりました。
これは一人でも多くの方に聴いて頂きたいですね。

演奏会は今週8日、9日です。 今年度最後を締め括る定期演奏会です。

首席コンサートマスター長原幸太にとって最後の定期。
また3月で退団するメンバーもいます。

3月は別れの時です

どうかライブでお楽しみください。

 『第456回定期演奏会』 
 
 日 時:3月8日(木)、9日(金)19時開演(18時開場) 
 会 場:ザ・シンフォニーホール
 指 揮:大山平一郎
 独 奏:野平一郎(ピアノ)
 管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
 曲 目:ウエーバー/歌劇「オベロン」序曲
     ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第4番 ト長調 作品58
     シューマン/交響曲第3番 変ホ長調「ライン」作品97
 料 金:A席6000円 B5000円 C席4000円  D席は売り切れ
 
※学生・シニア当日券を1000円で販売致します。 25歳以下の学生と、60歳以上のお客様は開演30分前の時点で当日券がある場合、お1人様1000円で入場頂けます。 ご入場の際、学生の方は学生証を、60歳以上の方は年齢を証明出来るものをご提示いただきます。 なお、座席はお選び頂けませんのであらかじめご了承願います。

※未就学児童のご入場はお断りさせていただきます。
 

 
スポンサーサイト

| お知らせ | 05:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT