PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

“惑星”全曲を演奏する 「マチネ・シンフォニー」、本日14時です!

「マチネのコンマス誰ですか?」そんな通な質問が増えてきた最近の大阪フィルです。

「マチネ・シンフォニー」前日練習が始まりました。
コンマスは前日のレポートでも取り上げたのでご存知ですよね、この方です。

DSC06205.jpg

首席客演指揮者 崔文洙(チェ・ムンス)、みんな崔(チェ)さんと呼んでます!
巨匠クラスのマエストロから言葉の通じない外国のマエストロまで、どんなマエストロからも信頼の厚い崔さん。
百戦錬磨の達人、日本を代表するコンサートマスターです。
崔文洙のプロフィールはコチラ

 
DSCF1853.jpg

例えば、今日の練習中でも井上道義マエストロが「こんな音が欲しい!」と言えば、すぐさまヴァイオリンでそのイメージを示します。

 DSCF1863.jpg

練習終了後、マエストロと話す崔さん、存在感でも負けていません
当分の間コンマスは、崔さんを中心に客演コンマスでまわしていく形になります。
 DSCF1798.jpg

そして改めて紹介しましょう、マエストロはこの方、井上道義さんです
 DSCF1801.jpg
井上道義マエストロ、愛称はミッキー。
中には名前が道義さんなのでミッチーと呼ぶ方がおられますが、それは違います

井上道義マエストロのプロフィールはコチラ

 
DSCF1792.jpg

マエストロも指揮している間も表情豊かです。
身振り手振りと表情だけで何となく伝わってくるようですね。
 DSCF1810.jpg

表情が豊かと言えば大植英次 大阪フィル桂冠指揮者もですよね。
大植桂冠って大植警官みたいだし、何て呼べばいいのか正直戸惑っています。
なので、‘大植さん’
以前から‘監督’という呼び方と並行して‘大植さん’って呼んでいましたから
ハナシが逸れましたね

マエストロの表情で辿るミッキーワールド、これは何の話をしているところでしょうか?

 DSCF1811.jpg

これはボーイングの指示? 弓の使い方? ビブラート?
ヴァイオリンを弾いてる感じですよね。
 DSCF1814.jpg

これはどう見ればいいのでしょうか
何かと何かの境界線、ここまでは許せるけどこれを超えたらダメよとか、そんな感じ?
 DSCF1822.jpg

‘海王星’の女声コーラスです。
ヴォカリーズで歌う神秘的なコーラス、そして溶け込むように消えていきます。
何とも言えない曲の終わり方ですね。
弦楽器のコル・レーニョ奏法で始まる迫力の‘火星’で始まり‘海王星’まで全7曲。
まだ‘冥王星’が見つかっていない時代の曲ですね。
マエストロは全身を使って指揮します。

 DSCF1832.jpg

“惑星”の前に演奏する曲がヨゼフ・シュトラウスのワルツ“天体の音楽”。
ワルツです。 マエストロは踊るように指揮します。 いや、踊っています

 DSCF1835.jpg

完全にテーマを宇宙、惑星、天体に特化したプログラム。
マエストロのご友人、東大名誉教授 松井先生との宇宙談義もとても興味深いですね。

お昼間から“惑星”全曲が聴ける「マチネ・シンフォニー」

正直、動員的にもう少し頑張りたいところですが、マエストロも・・・
「要するに 慣れ なんです! 積み重ねるしかない。 このコンサートも回を重ねて漸く定着してきたようですね。 お昼間で時間があるからこそ出来る仕掛けもあるわけでして、今回もゲストをお迎えしてトークショーをやりますよ!」  
と話されているとおり、粘り強く、しつこく、頑張りますよ

DSC04899.jpg
 3/7実施した「マチネ・シンフォニー」記者会見より

「マチネ・シンフォニー~平日午後の名曲セレクションVol.7」
日 時:2012年4月18日(水)14:00開演(13:00開場)
会 場:ザ・シンフォニーホール
指 揮:井上道義
お話し:松井孝典(東京大学名誉教授、千葉工業大学・惑星探査研究センター所長)
合 唱:ザ・カレッジ・オペラハウス合唱団*

♪13:50~マエストロ井上道義によるプレトークを、そしてプログラムの途中には東京大学名誉教授の松井孝典さんをお招きして小惑星探査機「はやぶさ」のはなしなどをお伺いします。♪

プログラム:
ヨゼフ・シュトラウス/ワルツ「天体の音楽」
松井孝典と井上道義による対談
ホルスト/組曲「惑星」* "火星" "金星" "水星"
~ 休憩(20分) ~
松井孝典と井上道義による対談
ホルスト/組曲「惑星」* "木星" "土星" "天王星" "海王星"

お得なセット券も好評発売中♪
料 金:Vol.7&8セット券 A席6000円 B席4000円
    1回券 A席4000円 B席3000円
※未就学のお子様のご入場はお断りさせていただきます。
※セット券は大阪フィル・チケットセンターでのみ販売いたします。
 大阪フィル・チケットセンター06-6656-4890
 

スポンサーサイト

| お知らせ | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT