PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「第461回定期演奏会」、もう1日ございます!

「幻想交響曲」のフィナーレ、最終音が鳴り止むと同時に起こる拍手喝采、そして「ブラヴォー!」の声。

「第461回定期演奏家」は、初日を大盛況の中終える事が出来ました。

041_20120914011642.jpg

ゲネラルプローべはプログラム順に行われました。
まずは、この3日間がっちり合わせてきた藤倉大さんの「トカール・イ・ルチャール」。
圧倒的な音量と複雑に絡むリズム。

032_20120914011820.jpg

それをしっかりコントロールして、オーケストラをリードしていく若きマエストロ山田和樹さん。
ハーモニーが美しく、スーッと最後の音が消えていくと何も残っていない、そんな刹那的な寂しさを感じました。
本番でのお客様の表情がさまざまで、見ていて面白かったですね
大阪出身、世界屈指の作曲家として活躍されている藤倉作品、大阪フィルとしてしっかり取り組んで行きたい作曲家だと改めて思いました。

006_20120914012438.jpg

ホルンのシュテファン・ドール、ザ・シンフォニーホールに登場です!

010_20120914012008.jpg

スコアを見ながら打ち合わせをされているお二人。

017_20120914012109.jpg

前回のブログでも書きましたが、今回演奏するグリエールの「ホルン協奏曲」はホルンで出来るあらゆる技術が盛り込まれたヴィルトゥオーゾ的な曲です。
また、ロシアの香りがし、叙情的なメロディも多い美しい曲です。
その曲をマエストロは、信じられないような超越技巧で軽々と演奏されます
この日の会場には、定期には珍しく見るからに‘ブラスキッズ’と思われる少年少女達も多数ご来場いただいておりました。
彼らには刺激になったことでしょうね

009_20120914012203.jpg

鳴り止まぬ拍手に応え、シュテファン・ドールがアンコールに選んだ曲は・・・

オリヴィエ・メシアン作曲「渓谷から星たちへ」より“恒星の呼び声”です。
超絶技巧の独奏曲。 
場内からはため息交じりで「ホルンでこんな事出来るの!」 
ベルリンフィルの首席というのはこの次元ですか・・・
というより、やはりシュテファン・ドールは特別なんでしょうね

037_20120914011732.jpg

ここまでですでにお腹いっぱいな感じですが、後半はいよいよ「幻想交響曲」です。
ブザンソンのコンクールの課題曲だった曲で、「山田和樹の幻想はすごいらしい!」と噂では聞いていた曲ですが、練習を聴いていて‘名演’の予感がしておりました。
山田マエストロはいつもスコアをお持ちです。
常にスコアを見ながらチェック!されていました。
しかし、本番は暗譜で振られます

025_20120914011917.jpg

圧倒的なオーケストラサウンドを聴かせてくれたこの日の大阪フィルのメンバー。
弦楽器も管楽器も打楽器も、これでもかというくらい聴かせどころ満載の名曲です。

030_20120914012543.jpg

第5楽章の2本のチューバによるメロディ、重厚感があって迫力十分でした。

038_20120914012631.jpg

マエストロと打ち合わせするコントラバストップの新真二。
そういえば今回の定期、入り口配布したプログラムのメンバー紹介「大フィルの間」に彼の似顔絵が出ていますが、似てますかね?

039_20120914012712.jpg

マエストロの三種の神器、スコア、ペン、指揮棒。
そこにだけスポットが当たっているようで、光り輝いているように感じます。

047_20120914012749.jpg

定期初日、もの凄い反響でした。
終演後のロビーのお客さまの表情が物語っていました。
ネットやツイッターなどクチコミのサイトでは、絶賛されていたようですね。
ありがたいことです。

それは、マエストロ、ソリストも感じていた事でしょう。
仲良く二人揃ってサイン会でお客様と触れ合っておられました。

定期演奏会はもう1日残っています。
本日も盛り上がることは間違いないと思われます。
当日券をご用意してお待ちしております。

「あの時の演奏・・・」

そんな記憶にも記録にも残ると思われる、今回の「第461回定期演奏会」をぜひライブでお聴きください

「第461回定期演奏会」

日 時:9月13日(木)・14日(金)19:00開演(18:00開場)
会 場:ザ・シンフォニーホール
指 揮:山田和樹
独 奏:シュテファン・ドール(ホルン)
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
<プログラム>
藤倉 大/オーケストラのための“tocar y luchar”
グリエール/ホルン協奏曲 作品91
ベルリオーズ/幻想交響曲 作品14
料 金 A席6,000円 B席5,000円 C席4,000円
D席 、S席 売切れ

※学生・シニア当日券を1000円で販売致します。 25歳以下の学生と、60歳以上のお客様は開演30分前の時点で当日券がある場合、お1人様1000円で入場頂けます。 ご入場の際、学生の方は学生証を、60歳以上の方は年齢を証明出来るものをご提示いただきます。 なお、座席はお選び頂けませんのであらかじめご了承願います。

※未就学のお子様のご入場はお断りさせていただきます。



スポンサーサイト

| 定期演奏会 | 13:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT