PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ステップコンサート」練習風景と、ラジオの収録現場です!

今年最後となる「第464回定期演奏会」を大盛況のうちに終えたオーケストラは、本日お休みをいただき、明日はこの時期恒例となる「クリスマスステップコンサート」に臨みます。

画像 13520

「ステップコンサート」は、住友不動産販売株式会社が“家族みんなで楽しめるコンサート”をテーマに1987年12月から始めたもので、通算85回目を数えます。

このコンサートのメインパーソナリティは千住真理子さん。
千住さんのヴァイオリンと楽しいお話を楽しみにされている方も多いと思います。
今年このコンサートを指揮するのは、円光寺雅彦さん。
ソリストにピアノの三舩優子さんをお迎えします。

この練習は、先日終えております。
コンサートマスターは渡辺美穂。
チューニングの後ろで円光寺さんと千住さんが談笑しておられます

画像 13523

今回のコンサートで千住さんは、サン=サーンス「序奏とロンド・カプリチオーソ」やお兄さま千住明さんの「スノー・ダイアモンド」などを演奏されます。

画像 13527

大阪フィルと信頼関係で結ばれた円光寺マエストロ。
指揮はもちろんお話も上手いので、司会者は別にいるものの、マエストロの楽しいお話も聞けるかも知れません。

画像 13530

練習中も笑顔が絶えない千住さんでした。

ピアノの三舩優子さんは、ガーシュインの「ラプソディー・イン・ブルー」やショパンのノクターン、などを演奏される予定です。

「ステップコンサート」は完全招待制のコンサートで既に応募は締め切っております。
一般の方の入場は出来ませんので、よろしくお願いします。
運良く招待に当選した!という皆さま、ザ・シンフォニーホールでお会いしましょう


                       

ハナシは代わって・・・

先日、第81回日本音楽コンクールのトランペット部門で優勝した当団トップ奏者の篠崎孝の姿が、某日、ABC朝日放送のスタジオにありました。

毎週日曜日、朝7時15分から7時55分までの40分番組「ザ・シンフォニーホール・アワー」のゲスト収録だったのです。
この番組、パーソナリティは桂米團治さんと角野啓子さんが務めておられます。
共に、「モーツァルトの生まれ変わり」、「マリー・アントワネットの生まれ変わり」と言われる お二人の軽妙なトークとわかりやすい解説で、ザ・シンフォニーホールで行われたコンサートや、クラシックの話題などを紹介される番組です。

画像 13582

篠崎は3年前の「音楽コンクール3位」だった時にもゲストで出演させて頂きました。
今回、晴れて優勝 したので、再度お声掛けいただきました

の写真は、オンエア中にかけるCDを選んでいるところです。

ザ・シンフォニーホールアワーのHPはコチラをご覧ください


画像 13584

オンエア収録中のスタジオをディレクター席から見た様子です。
お二人ともクラシック音楽の事を良くご存知なので、会話がテンポ良く進みます。
それにしても、笑いの絶えないとても楽しい番組ですね

画像 13587

「今回の優勝がゴールではない。 これからもっと頑張ります!」
決意を語る、凛々しい篠崎の表情です

画像 13589

この模様は、12月23日(日)7時15分~55分まで放送されます。
ABC朝日放送(1008kHz)です。

収録終了後、桂米團治さん、角野啓子さんと記念撮影をしました。
「はい、チーズ!」

トランペットの魅力が詰まった選曲、そして楽しい話がいっぱの内容となっています

朝早いですが、ぜひお聴き下さい
 
(広報:H.I)

スポンサーサイト

| お知らせ | 13:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT