PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

静岡グランシップの「中学生のための音楽会」を報告します!

1月30、31日に静岡グランシップで開催された「中学生のための音楽会」。
大変遅くなりましたが、本番の模様をレポート致しました。

DSCF6492_20130202004949.jpg

「今日の富士山は1年のうちでもそう何度も見れないほど美しいですよ!」
地元の方がそう言われるほど美しく見事な富士山 に歓迎されて、「中学生のための音楽会」は始まりました。

DSCF6499.jpg

JR東静岡駅前にある静岡県コンベンションアーツセンター、通称“グランシップ”。
会場からも 富士山 は最高の状態で見えます
当たり前に富士山が見えるコンサート会場、素敵ですね

DSCF6507.jpg

グランシップは1999年オープン、「文化創造と交流の拠点」として、静岡県が設置する県立複合文化施設です。
会場となるグランシップ中ホール・大地は、客席数1209席、プロセニム形式の立派なホールです。
客席の椅子は鮮やかな黄色! 美しいですね。

DSCF6505.jpg

今回の「中学生のための音楽会」は、静岡県内の中学生に本格的なホールで音楽鑑賞機会を提供し、文化芸術の素晴らしさと鑑賞マナーを知ってもらいたいと開催されました。

グランシップ館長の田村孝子さんは「次世代育成という崇高な理念は本物に触れてこそ叶えられるもの」と語られます。
本物の音楽・・・という事で、大阪フィルが選ばれたのには理由がありました。
きっかけは田村館長が、桂冠指揮者・大植英次の東日本大震災に対する復興支援の姿勢に感銘を受けられたことに始まりました。
2011年4月に仙台フィルハーモニー管弦楽団を招き、地元の静岡交響楽団と合同で開催した「東日本大震災からの復興支援コンサート」を大植英次の指揮で行い、大変な盛り上がりを見せました。
その事からも、いつか大植が音楽監督を務めている(当時)大阪フィルを招いてコンサートを!と考えて頂いたのが今回に繋がったようです。

どうも有り難うございます
ご期待に応えられるよう、精一杯頑張ります

DSCF6509.jpg

会場内が中学生で埋まってきました。
さあ、「中学生のための音楽会」の開演です

DSCF6510.jpg

開演に先駆け、大植マエストロによる「プレトーク」が行われました。
このプレトークが中学生には大好評。
マエストロの独自の解釈による曲目解説など、聞き応え十分
例えば、今回のプログラムのショスタコヴィチ交響曲第5番の第1楽章冒頭、弦楽器による第1主題のカノンは、「最初の音がショスタコーヴィチ自身で、後の音は彼に付きまとうKGBを表している」といった具合です

コンサートが始まると、プレトークで語られた内容を実際の演奏で確認しようと中学生は身を乗り出して聞いています。

DSCF6533_20130202005541.jpg

10時半と13時半の1日2回公演を2日間で計4公演。
ショスタコーヴィチ交響曲第5番とグリンカ歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲を演奏ずるスケジュールは、確かに決して楽なスケジュールではありませんが、目を輝かせて凄い集中力で聴いてくれる中学生の姿を見たら 「いっちょうやったろか 」 と燃えてしまうものです

DSCF6540.jpg

特にサービス精神の塊のようなマエストロが燃えない訳はありません

DSCF6548.jpg

4公演すべてを聴く中学生がいるわけではありませんが、マエストロが作り出す音楽は毎回違う新しいものです。
これにはメンバーも気が抜けません

DSCF6550_20130202024627.jpg

結果として、マエストロ、奏者、中学生との関係で、とてもスリリングな音楽を毎回演奏する事が出来たと思います

DSCF6558.jpg

マエストロは、ご当地静岡県出身のフルート野津臣貴博を指揮台に上げて中学生に紹介しました!

DSCF6559.jpg

ソロにオーケストラの取りまとめに大活躍のコンサートマスター崔文洙。
マエストロとの駆け引きも随所に見られ 大植マエストロも大きな拍手でコンマス崔を称えていました。

DSCF6564.jpg

大迫力のショスタコ5番は終了しました!
盛大な拍手に応え、アンコールとしてお届けしたのは、オープニングで演奏した「ルスランとリュドミラ」序曲の途中から
マエストロはラデツキー行進曲のような手拍子を中学生に要請!
その瞬間、客席は一体感に包まれました
するとマエストロは・・・

DSCF6562.jpg

指揮台を下りて客席をいっそう煽ります!
「ルスランとリュドミラ」序曲でこの盛り上がりは見た事がありません
は「星空コンサート」や「大阪クラシック」のフィナーレの“八木節”のようでした  

DSCF6560.jpg

マエストロが紹介します。 「オーケストラは大阪フィルです!」

DSCF6520.jpg

中学生の皆さま、楽しんで頂けましたでしょうか?
私たちなりに、精一杯の音楽をお届けしました!
これをきっかけにクラシックを聴いて頂けたら光栄ですが、何かを感じて頂けたら嬉しいです

最後まで集中して聴いて下さった中学生の皆さま、有難うございました。
また、お招きいただきました田村館長様はじめグランシップ関係者の皆さまにはこの場を借りて御礼申し上げます。  お世話になりました

どうぞこれからも大阪フィルをよろしくお願いいたします

(広報:H.I)

スポンサーサイト

| 演奏会 | 02:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT