FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「星空コンサート」とは??

先ほどから星空コンサートの話題をちょこっと出しておりますが、
まだお越しいただいたことのないお客様に、星空コンサートをご案内いたします!

あると便利なもの(晴れの日を想定)
・レジャーシート
・日傘
・うえから羽織れるもの
・カイロ
・ひざ掛けやストール

開場時間は10時で、入場時に当日券をご購入いただきます。
入場されてからは皆様、レジャーシートを敷いて場所取りをされます。
場所とりの様子↓
開場してからの場所取り

開場から13時のプレコンサートまでの間は、一旦開場の外に出ることができます。
大阪城公園内を散策したり、天満橋にショッピングへ出かけたり、
芝生の上で本を読んだり、うたたねをしたり、
隅っこのスペースでボール遊びをしている姿もみえました。
皆様それぞれ自由に、そして有効的に過ごされています

お天気の場合、日中は気温が上がり紫外線が気になりますので、
女性の方は特に日傘があると便利です!(でも天気予報では気温は低め・・・)

13時からは大阪市内の蒲生中学校と淀川工科高等学校によるプレコンサート。
舞台上で行います。
どちらの学校も大阪の名門吹奏楽部の演奏に期待がたかまります。
ウワサではお楽しみコーナーもあるとかこのプレコンサートは聴き逃せません

16時からは大阪フィルの公開リハーサルです。
大植監督と大阪フィルの普段の練習風景をご覧いただけます。
ゲネプロ中に雨が・・・
写真は昨年の様子。途中で雨に降られてしまい、楽器が濡れてしまわないよう、
弦楽器奏者は屋根のあるところに移動して、立ったりしゃがんだりして演奏しました。

リハーサル後は晩御飯やお酒を買いに出るお客様が多いようです。

そしてまだ少し明るい18時30分、いよいよ開演です。
開演直後

日が暮れてからはかなり冷え込みます。春の夜は寒いです
上に羽織るものや、ひざ掛けやストール、そしてさらに寒がりな方は
カイロなどがあると完璧です!
日中は暖かく、夜は冷え込むので超重ね着スタイルがお勧めです

ここまできたら、あとは演奏会を愉しむだけです!
プログラムの最後を飾るのは恒例のチャイコフスキー「1812年」
学生吹奏楽部バンダとの共演は鳥肌ものです
1812

このように、星空コンサートにおこしいただくと、大阪城公園や西の丸庭園の新緑、
美しくライトアップされた天守閣、学生吹奏楽部による楽しくエネルギッシュな演奏、
そして大植監督と大阪フィルによるオーケストラ演奏と、丸々1日お楽しみいただけます

入場料金もお財布にやさしい料金設定となっております♪
ぜひ、ご家族の皆様でおこしくださいませ。ご来場おまちしております。
チラシ
スポンサーサイト



| 演奏会 | 21:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT