PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レオン・フライシャー指揮の「第469回定期」は来週末開催です!

大阪フィル「第469回定期演奏会」が近づいて来ました。
6月の定期は、来週木曜日と金曜日にザ・シンフォニーホールで開催いたします。

20130212171219_00001_20130610201627.jpg

先月定期のメインがチャイコフスキー/交響曲「マンフレッド」ということで、「あまり馴染みない曲だから今回はパス!」という方が多かったように思いましたが、マエストロ・フェドセーエフ渾身の指揮による「マンフレッド」はやはり素晴らしかったのです!

聴いていただけなくて残念でなりません。

それで言うと、今回の定期も「よく知らないプログラムだから今回もパス!」という風になってしまうのではないのか、と。

そうならないように、「ぜひともお越し下さい!」と声を大にして叫びたいのです。
何故なら、ウォルトンの「管弦楽のためのパルティータ」は聴く価値大有り、オーケストラの魅力満載のとても楽しい曲なのです!

「第444回定期」(2011.1.20、21 ザ・シンフォニーホール)より
レオン・フライシャー
 (C)飯島隆

今回の指揮者は、レオン・フライシャー。
1952年のエリザベート王妃国際コンクール優勝により世界的ピアニストに上り詰めたレオン・フライシャーは、難病のため37歳の若さでピアニストを引退。
そして1970年以降、指揮者としてクリーヴランド響、ボストン響、シカゴ響、サンフランシスコ響などを指揮し、ヨーロッパを中心に活動してきました。
2000年に、奇跡的にある治療法を用い右手の機能を取り戻したフライシャーは、両手でのピアノ演奏に再び乗り出し、85歳になる今も、円熟した芸を世界中で披露し続けています。

大阪フィルとは、2011年の「第444回定期」で、モーツァルトの「2台のピアノのための協奏曲」を奥様と一緒に演奏し、ベートーヴェンの交響曲7番と序曲「コリオラン」を指揮して頂いたたのが記憶に新しいところです。

その時のベートーヴェンの7番があまりに素晴らしく、今回再び共演することとなりました。

「第444回定期」(2011.1.20、21 ザ・シンフォニーホール)より
#444 013
 (C)飯島隆

今回最後に演奏するウォルトン/管弦楽のためのパルティータは、マエストロ・フライシャーがどうしても大阪フィルで演奏したいと申し出た曲。

「コンサートの最後の曲として、お客さまも気に入ってくれるはず。 オーケストラの皆さんも聴いてもらいさえすれば、その魅力が伝わると思うのです。」

マエストロがそう話す「管弦楽のためのパルティータ」は、オーケストラの魅力がギュッと詰まった、3部形式15、6分の曲です。
第1部のトッカータから迫力のオーケストラサウンドが炸裂する音楽です。
こういった曲は、定期演奏会でなければ演奏する機会のない曲ですので、ぜひこの機会にお聴き頂ければと思います。

6月崔

そしてこの定期のもう一つの楽しみは、大阪フィル首席客演コンサートマスター崔 文洙(チェ・ムンス)がソリストを務め、ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を演奏すること。

この曲は2008年に、紀尾井ホールで新日本フィルを自ら弾き振りをしているライブ録音がフォンテックレーベルから発売されているほどで、崔の得意とする曲のひとつです。

崔 文洙(チェ・ムンス)のプロフィールはこちらをご覧ください


ソリスト崔
(C)K.Miura

大阪フィル以外でも新日本フィルのソロコンサートマスターとしての顔を持つ崔は、小澤征爾、ダニエル・ハーディングなどの指揮者とも共演を重ねていて、コンチェルトのソリストとしての実績も豊富です。
写真は小澤征爾さんとの共演の時のものです。

076_20130610201629.jpg

オーケストラのコンサートマスターとして弾いている姿は皆さまご存知だと思いますが、ソリストとして大阪フィルをバックに演奏している姿を見ていただくまたとない機会です。
おまけに指揮者はピアニストの顔も持つ巨匠レオン・フライシャー。
来週になると練習も始まります。
そちらの模様もリポートいたしますので、どうぞお楽しみに!

「第469回定期演奏会」は来週20日(木)、21日(金)です。
チケットはまだ余裕がございます。

どうそお越し下さい。 ザ・シンフォニーホールでお待ちしています!

(広報:H.I)

「第469回定期演奏会」
日 時:6月20日(木)、21日(金)19時開演(18時開場)
会 場:ザ・シンフォニーホール
指 揮:レオン・フライシャー
独 奏:崔 文洙(ヴァイオリン)
曲 目:
ベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品61 
ラヴェル/組曲「クープランの墓」
ウォルトン/管弦楽のためのパルティータ

料 金:A席:6000円 B席:5000円 C席:4000円 S席、D席は完売

※未就学のお子様のご入場はお断りさせていただきます。

チケット販売所
大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890
ABCチケットセンター(ザ・シンフォニーホール内) 06-6453-6000
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード:186-754】

お問合せ
大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890



スポンサーサイト

| 定期演奏会 | 10:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT