PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大阪フィル伝統の「南海コンサート」は明後日です!

桂冠指揮者・大植英次のコンサートシリーズが14日(日)からスタートします。
第1弾は大阪フィルにとって伝統のコンサートとも言える「南海コンサート」です!

20130501150540_00001_20130712202722.jpg

1990年から始まり今回で60回目を数えるこのコンサート、南海沿線のコンサート会場を持ち回りで開催されています。
今回は高石市のたかいし市民会館アプラホールで開催されます。

画像 15674

久し振りに桂冠指揮者の大植英次マエストロが大フィル会館に戻って来ました。
マエストロはこの暑さのなか、ジャケットにネクタイといういでたち。
しかもあまり汗もかいておられず、全然暑苦しく見えないのです。 凄いですね!
いつものように弦楽器の1プルトの奏者と握手を交わし、「よろしくお願いします!」と挨拶をされるマエストロ。
その表情はとてもにこやかです。

画像 15676

大植マエストロの手が動くと、上手、下手にセッティングされたスネアドラムを打楽器奏者が交互に連打します。

画像 15682

始まりました! この日の練習はロッシーニの歌劇「どろぼうかささぎ」序曲から。

画像 15683

下手のスネアを叩くのは、打楽器奏者の久保田善則です。

画像 15684

上手のスネアを叩くのは中村拓美です。
この冒頭のシーンは、見せ場たっぷり。 最初からお客さまのハートをキャッチします。

画像 15687

この曲、タイトルに馴染みがなくても、おそらく皆さま聴いたことがあるのではないでしょうか。
とても軽快な曲です。
大ヒットした村上春樹の『ねじまき鳥クロニクル』では第1巻冒頭、FMラジオから流れる『泥棒かささぎ』序曲を、スパゲティーをゆでるにはまずうってつけの音楽だと評する所から始まりましたね。
実際、私もスパゲティをゆでる時に、真似てこの曲をかけた事を思い出しました。
コンサートの1曲目としては申し分のない、ワクワクする曲です。
どうぞお楽しみになさってください。

画像 15701

オシャレなマエストロのことです、
ブラームス交響曲第1番を練習する時には、服装もすっかり替わっていました。
何となくコチラのファッションの方が見慣れた感じですね。

画像 15698

大阪フィルでブラームスの交響曲第1番はざっと数えても20回以上は演奏しているマエストロ。
2010年のブラームス交響曲連続演奏会の録音は、CDにもなっています。

画像 15702

この日のブラームスは、CDになった演奏とも違うものでした。
同じスコアで演奏しているのに不思議というか、それがクラシックの楽しみのひとつですね。

画像 15713

本番ではとても新鮮なブラームスをお聴きいただけるはずです。ご期待下さい!

画像 15723

今回コンサートの楽しみの一つは、ハイドンのトランペット協奏曲です。
何が楽しみかと言うと・・・

画像 15714

独奏トランペットを吹くのは、当団トランペットトップ奏者の篠崎孝です。
昨年行なわれた「第81回日本音楽コンクール」トランペット部門で優勝したのは昨日の事のようですね。

画像 15720

楽員がソリストを務めると、バックのメンバーは「よし、盛り上げてやろう!」といつも以上に燃えるものです。
コチラがハイドンの管楽器奏者です。
トランペットの秋月孝之、橋爪伴之ほかのメンバーが後ろから盛り立てます。

画像 15721

日本一に輝いた篠崎孝の美しくピュアなトランペットサウンドをライブでお楽しみ下さい。

14日に迫った「南海コンサート」、チケットはおかげさまで完売となっております。
どうぞご了承くださいませ。

「真夏の大植祭り」はこの後、神戸交際会館、大阪はザ・シンフォニーホールと続きます。
今回チケットが買えなかった!と言われる皆さまは、ぜひそちらにお越し下さい。
大植マエストロが至高の音楽と、極上の笑顔で皆さまを楽しませてくださるはず。
会場でお待ちしています!

(広報:H.I)

「第60回南海コンサート」

日 時:7月14日(日)14:30開演(14:00開場)
会 場:たかいし市民文化会館 アプラホール 大ホール
指 揮:大植英次
独 奏:篠﨑 孝(トランペット)
プログラム:
ロッシーニ/歌劇「どろぼうかささぎ」序曲
ハイドン/トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.Ⅶe,1
ブラームス/交響曲 第1番 ハ短調 作品68

チケットはご好評につき完売いたしました。

※未就学児のご入場はお断りさせていただきます。

ご予約・お問い合わせ
大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890
たかいし市民文化会館 アプラホール 072-267-0018


スポンサーサイト

| 演奏会 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT