PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

女性指揮者・齋藤友香理さん、大阪フィルと初共演です!

レディースフォーマルの東京IGINが贈るクラシックコンサート、「幸せな夢コンサート」の練習が行われました。
本番会場はフェスティバルホール。
何度演奏してもフェスティバルホールは特別な気分に浸れます。
おまけに、毎回色々な工夫が施されたIGINコンサート。
今年はどんなサプライズがあるのか、コンサートが今から楽しみです!

画像 15725

指揮者はIGIN主催のコンサートらしく、品と華を兼ね備えた女性指揮者、齋藤友香理さん。
大阪フィルとは今回が初共演となります。

画像 15729

今回のコンサートはヴァイオリン協奏曲をはさみ、名曲の数々で綴ります。
オープニングはグリンカの歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲。
1曲目からお客さまの気持ちをキャッチするには鉄板の選曲ですね。

画像 15727

他にはバーンスタイン/「キャンディード」序曲、モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲、デュカス/交響詩「魔法使いの弟子」などです。
指揮の齋藤友香理さんは大阪フィルを前に、全く臆することなく指揮されました。
ご自分の持つ曲のイメージを指揮棒にのせて上手く表現する齋藤さん。

画像 15726

打楽器に向けては「ここはもっと大きくください!」とリクエスト。

画像 15734

メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲で、ソリストとアイコンタクトを図る齋藤さん。
コンチェルトではソリストの良さを引き出すことに神経を使われているようですね。
このコンサートのソリストもIGINのコンサートらしい方です。

画像 15741

人気と実力を兼ね備えたヴァイオリニスト、奥村愛さんです。
奥村さんとは2010年の「阪急電鉄Presents ゆめ・まち・親子チャリティーコンサート with 大阪フィル~桂米團治のおはなしつき~」というコンサートでご一緒して以来の共演となります。

画像 15738

久し振りにご一緒しましたが、奥村さんのヴァイオリンの音は本当に美しいです!
ピッチも正確で、とても上品なサウンド。
まさに、レディースフォーマルのトップブランド、東京IGINに相応しい音色だと言えますね。

画像 15749

そして、IGINコンサートのもう一つのお楽しみは当日のファッションです。
今年2月に開催されたIGINコンサートでは、ソリストの末延麻裕子さんが素敵な真っ赤のドレスで登場されました。

前回のIGINコンサートの模様はコチラです。


今回、奥村愛さんもIGINのドレスで演奏されるのでしょうか。

画像 15748

そういう意味では齋藤友香理さんのファッションも期待してしまいますね。

奥村愛さんは後半のステージで、エルガーの「愛の挨拶」も演奏されます。

画像 15746

素晴らしいメンデルスゾーンの協奏曲が終了です。
本番が楽しみになってきました。

このコンサート、当日券は12時から販売されるそうです。
新しいフェスティバルホールに映える女性二人の共演。
大阪フィルの演奏と合わせて、ぜひライブでお聴き下さい。
フェスティバルホールでお待ちしています!

(広報:H.I)

        「幸せな夢コンサート」
~レディースフォーマル東京IGINが贈るクラシックコンサート~

日 時:7月15日(月・祝)14時開演
会 場:フェスティバルホール
指 揮:齋藤友香理
独 奏:奥村愛(ヴァイオリン)※
プログラム:
グリンカ/歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64
バーンスタイン/ミュージカル「キャンディード」序曲
ヒメネス/サルスエラ「ルイス・アロンソの結婚」間奏曲
モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲
エルガー/愛の挨拶※
デュカス/交響詩「魔法使いの弟子」

料 金:S席6,000円、B席4,000円

当日券は12時より販売致します。

※未就学のお子様のご入場はお断りさせていただきます。 



スポンサーサイト

| 演奏会 | 05:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT