PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「第9シンフォニーの夕べ」、29日は完売目前。 お急ぎください!

季節感というものがすっかり希薄になっている昨今ですが、
年末恒例の〇〇〇〇と言えば、何を思いつかれるでしょうか?
・紅白歌合戦?
・大掃除
・ジャンボ宝くじ
そこに「第九コンサート」を入れるのは少し無理がありますかね。

大阪フィル的には、「第9シンフォニーの夕べ」で決まりなのですが・・・。

画像 18106

井上道義マエストロによる大阪フィル合唱団の「第九」練習が始まりました。

画像 18105

今年、大フィル合唱団が井上マエストロとご一緒する「第九」コンサートはふたつ。
22日にザ・シンフォニーホールで行う朝日放送主催「躍動の第九」と、29日、30日にフェスティバルホールで開催する自主公演の「第9シンフォニーの夕べ」です。

画像 18104

先日、オーケストラに先駆けて合唱練習が行われました。

画像 18110

ドイツ語の発音、フレージング、アーティキュレーションなど、マエストロの指導は細部に至ります。

Seid umschlungen, Millionen!
Diesen Kuß der ganzen Welt!
抱擁を受けよ、諸人(もろびと)よ!
この口づけを全世界に!

Brüder, über'm Sternenzelt
Muß ein lieber Vater wohnen.
兄弟よ、この星空の上に
ひとりの父なる神が住んでおられるに違いない

この箇所、こだわって繰り返し練習しました。

画像 18107

昨年も「躍動の第九」ではご一緒していることもあり、合唱団のメンバーも練習の途中からは何となく雰囲気が掴めて来たようです。
本番の前にもしっかり練習をこなし、本番では皆さまに歓喜の「フロイデ!」をお届け出来るはず。

Alle Menschen werden Brüder
すべての人々は兄弟となる

この言葉の意味を噛みしめて、同じ大阪フィルの仲間という意識の下、
オーケストラ、合唱が一体となった演奏をお届け致します。
どうぞお楽しみになさってください。

     20130918161202_00001_20131011202624840.jpg

この「第9シンフォニーの夕べ」のチケット、29日の公演は残り10数枚です。
時間の問題で、明日にでも売り切れそうな感じです。
30日の公演はまだございますが、それでも100枚少しとなりました。
まだどうしようかと迷われている皆さまは、どうぞお急ぎください。
前売で完売となると、当日券は発売いたしません。

今年の関西のフィナーレを飾る「第九」コンサート!
新装なったフェスティバルホールで、来春から首席指揮者になる井上道義マエストロの指揮でお届けする第九コンサート!

皆さまのお越しをお待ちしております。

(広報:H.I)

「第9シンフォニーの夕べ」

日 時:12月29日(日)、30日(月)19:00開演 
会 場:フェスティバルホール
指 揮:井上道義
独 唱:小林沙羅(ソプラノ)
    小川明子(アルト)
    福井 敬(テノール)
    青山 貴(バリトン)
合 唱:大阪フィルハーモニー合唱団
曲 目:ベートーヴェン/交響曲 第9番 ニ短調「合唱付」 作品125
料 金:A席:6000円、B席:4500円、C席:3000円、D席:1500円、Box席:7000円
※未就学のお子様のご入場はお断りさせていただきます。
<ご予約・お問い合わせ>
大阪フィル・チケットセンター:06-6656-4890
<その他チケット販売場所>
フェスティバルホールチケットセンター:06-6231-2221
チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:209-811】
ローソンチケット:0570-000-407【Lコード:55607】


スポンサーサイト

| 演奏会 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT