PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014年も大阪フィルをよろしくお願い申し上げます!

新春のお慶びを申し上げます。

少し長めのお正月休みを頂いておりましたが、本日より活動を開始致します。
今年は大阪フィルにとりまして勝負を決する年!
4月より首席指揮者に井上道義氏を招き、定期演奏会の会場をフェスティバルホールに移して、「伝統の響きの継承と進化」をテーマに、大阪を代表するオーケストラとしてさらなる飛躍を目指してまいります。
大阪フィルは皆さまに支えられ、皆さまと共に歩んで行くオーケストラです。
私たちは皆さまに対して、音楽を通して感動や癒し、希望、勇気を感じて頂けるよう、心のこもった演奏をすることを約束します。
皆さま、どうかこれまで同様、私たちに温かいご声援をお願い申し上げます。


今年最初のコンサートは「第83回 新春名曲コンサート」です。

    20131213185824_00001.jpg

このコンサートも皆さま良くご存知のコンサートだとは思いますが、実際に足を運ばれた事のある方は意外と少ないのではないでしょうか。
歌ありヴァイオリン演奏あり、オーケストラ演奏あり・・・。
とても楽しく華やかなコンサートです。

「新春名曲コンサート」から1年をスタートさせることをおススメ致します。

(2013年新春名曲コンサート アンコールを歌う市原愛さんと福井敬さん)
5K5A3454_20131213184557a5e.jpg
(C)飯島隆

今年は、昨年に続いて日本を代表するテノール福井敬さんをお迎えし、名曲歌劇「トスカ」より“星は光ぬ”他を歌って頂きます。
ソプラノは人気と実力を兼ね備えた小林沙羅さん。
ラフマニノフの「ヴォカリーズ」他を歌っていただきます。
年末の「第9シンフォニーの夕べ」で大好評を博したお二方が、新年最初のコンサートにもご出演。
とても楽しみですね。

上の写真は昨年のもので、テノール福井敬さんとソプラノ市原愛さんの写真です。

5K5A3468.jpg
 (C)飯島隆

そしてコチラも昨年のアンコールの写真からですが・・・
この2曲、ウィーンフィル「ニューイヤーコンサート」の「美しき青きドナウ」と「ラデツキィ行進曲」のように、定番となっている曲です。

さて、何の曲かは会場でお聴きください!

チケットは現在まだ余裕がありますが、お早めのお買い求めをお勧めします。

皆さま、ザ・シンフォニーホールでお会いいたしましょう。
お待ち申し上げております。

(広報:H.I)

「第83回 新春名曲コンサート」

日 時:1月13日(月・祝)15:00開演(14:00開場)
会 場:ザ・シンフォニーホール
指 揮:円光寺雅彦
独 唱:小林沙羅(ソプラノ)、福井 敬(テノール)
独 奏:吉田 南(ヴァイオリン)
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団

プログラム:
エルガー/行進曲「威風堂々」第1番
レハール/喜歌劇「ジュディッタ」より “私の唇は熱いキスをする” 
A.ララ/グラナダ
ドニゼッティ/歌劇「愛の妙薬」より “ラララララ”
ホルスト/組曲「惑星」より “木星”
チャイコフスキー/懐かしい土地の思い出より “メロディー”
チャイコフスキー/ワルツ・スケルツォ
ラフマニノフ/ヴォカリーズ
プッチーニ/歌劇「トスカ」より “星は光りぬ”
プッチーニ/歌劇「マノン・レスコー」間奏曲
J.ウィリアムズ/映画音楽「スター・ウォーズ」より 
帝国のマーチ~ヨーダのテーマ~王の玉座とエンドタイトル

料 金:A席:5000円、B席:3500円  
※C席は完売いたしました。
※未就学のお子様のご入場はお断りさせていただきます。

ご予約・お問い合わせ:大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890


スポンサーサイト

| メッセージ | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT