PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本番前に指揮者や楽団員の話が聞けて、ゲネプロが見れて・・・

以前からお知らせしていますとおり、4月より定期演奏会の会場が11年振りにフェスティバルホールに戻ります。

アクセスも地下鉄や京阪の駅直結になり、お洒落なレストランなんかも会場周辺にたくさんあり、定期演奏会に出かける気分がまた違ったものになるのではないでしょうか。
そして行き着く先にはアノ大階段に、高級感いっぱいのふかふかの赤絨毯です。

5K5A8756.jpg
(C)飯島隆

非日常の楽しみ。 特別なハレの日。

せっかくならお客さまにもっと大フィルの定期演奏会を楽しんで頂きたい。
それには・・・
指揮者やソリストや楽団員などから公演の聴きどころや曲に対する思い、練習秘話などを語ってもらうと、皆さまのコンサートの楽しみ方が変わるのではないか。
そうだ、本番前のゲネラルプローベ(本番通りの進行で行われるリハーサル)も見ていただけると、コンサートの聴き方がより深くなるはず。

そんな事をずっと考えていたのですが、このたび実現することになりました!

朝日新聞社とJTBが運営している日本最大級の生涯学習センター、
朝日カルチャーセンターで、「大阪フィル定期演奏会 満喫講座」を開講します。

   5K5A8838_201403051527314a4.jpg 
   (C)飯島隆

例えば4月講座、講師はその日の演奏会で首席指揮者就任を披露する井上道義本人が出演致します。
時間は14時から15時が講座、そして15時半からは初日のゲネプロを最初の1コマ見学頂けます。
どうですか、これって贅沢じゃないですか?

   5K5A5501.jpg
   (C)飯島隆

5月は指揮者イオン・マリンの当日のスケジュールが判らないこともあり、
本番のコンサートマスター渡辺美穂が講師を担当します。
もちろんゲネプロ見学付き。

IMG_8618_20140305152734f2f.jpg
(C)飯島隆

6月は指揮者・下野竜也さんに講師をお願いしています。
こちらもゲネプロ見学は付いております。

講座の会場はフェスティバルホールで、2階エントランスホワイエに椅子を並べて行う予定です。
ゴージャスな赤絨毯の上に椅子を並べて講座を開講!
こんな贅沢、フェスティバルホールが全面的に協力頂けているので出来ることです。

一般の教室から飛び出して行う「大阪フィル定期演奏会 満喫講座」
既にチケットをお持ちの方は、講座料金のみの3,564円で参加頂けます。
4月は既に売り切れている、A席チケット付きの講座料金は、9,564円。

チケットを既にお買い求めの皆さまは、必ずチケットを持って来てください。

この講座の事を知らない人も多いようで、4月講座もまだ余裕が有るようです。
ぜひこの機会にご参加くださいませ。ご案内申し上げます。

詳細は以下の通りです。

「大阪フィル定期演奏会 満喫講座」
講座・リハーサル会場:フェスティバルホール
協力:大阪フィルハーモニー交響楽団
講師:4月 井上道義(首席指揮者)
   5月 渡辺美穂(コンサートマスター)
   6月 下野竜也(指揮者)
司会:大阪フィル 楽団事務局 職員
日時:
①4月 4日(金)講座:14:00~15:00
    リハーサル見学:15:30~16:30(予定)
②5月28日(水)講座:14:00~15:00
    リハーサル見学:15:30~16:30(予定)
③6月26日(木)講座:14:00~15:00
    リハーサル見学:15:30~16:30(予定)
受講料:各回 Aコース(講座+A席チケット付き)一般9,564円
       Bコース(講座のみ)一般3,564円
※公演チケットは講座当日にお渡しします。講座のみをお申し込みの方は、チケットをご購入済みの方に限ります。Bコースを受講される方は、講座当日に公演チケットのご提示が必要です。
※Bコースは券種に関わりなくケットを既に購入の方に限り申込み可能です。
お申し込み:朝日カルチャー中之島06-6222-5222


続いて、
すっかりゴールデンウィーク前半の恒例イベントとなった「ラ・フォル・ジュルネびわ湖2014」ですが・・・
今年も大阪フィルは出演いたします。

音楽プロデューサー、ルネ・マルタン氏の提唱で始まった「ラ・フォル・ジュルネ(熱狂の日)」は、フランス北西部の港町ナントで、1995年に誕生したクラシック音楽祭です。
日本では2005年に東京国際フォーラムなどで開催され爆発的な人気となり、2010年よりびわ湖ホールでも開催されています。

今年の「ラ・フォル・ジュルネびわ湖2014」は、「ウィーンとプラハ~音楽の都へ~」をテーマに、4月27~29日の3日間、びわ湖畔の風光明媚な滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールを主会場に実施されます

041_20130430013743.jpg
(昨年の「ラフォルジュルネびわ湖2013」、会場のびわ湖ホール)

大阪フィルは4月27日に、尾高忠明指揮で2公演に出演。
ブラームスの交響曲第4番やドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」などを演奏いたします。

目の前には日本一の湖、琵琶湖が広がるとても美しいコンサートホール。

035_20130430014142.jpg

無料のコンサートも一日中繰り広げられていて、ゆったり過ごすにはもってこい。
外輪船ミシガンが進む姿を見ているだけでも気持ちが和みます。
今年こそ、大津までお出掛けください。

また、同音楽祭に先立って、4月6日(日)には、守山市民ホールを会場に、同音楽祭のプレ・イベントとして開催される「ルシオール・アート・キッズ・フェスティバル2014」も開催されます。

037_20130408235653.jpg
(昨年は、守山のゆるキャラ、モーリーも会場でお客さまをお出迎え)

こちらにも大阪フィルは出演。
山下一史指揮でドヴォルザークの交響曲第8番などを演奏します。

各演奏会の詳細は以下をご覧下さい。

「ラ・フォル・ジュルネ びわ湖 2014」27-L-1公演
日 時:2014年4月27日(日)午後1時30分~2時30分
会 場:滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール大ホール (シェーンブルン)
指 揮:尾高忠明
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
曲 目:ブラームス/交響曲第4番
   ブラームス/ハンガリー舞曲第1番

「ラ・フォル・ジュルネ びわ湖 2014」27-L-2公演
日 時:2014年4月27日(日)午後4時45分~5時45分
会 場:滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール大ホール (シェーンブルン)
指 揮:尾高忠明
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
曲 目:ドヴォルザーク/交響曲第9番「新世界より」
   ドヴォルザーク/スラヴ舞曲 op.72-2
共に…
料金:S2,000 A1,500 (小学生以下は各ランク500引、3歳以上入場可)
チケット発売日:2014年3月2日(日)より好評発売中!
お問い合わせ:びわ湖ホール・チケットセンター 077-523-7136

「ルシオール・アート・キッズ・フェスティバル2014」
日 時:2014年4月6日(日)午後1時
会 場:守山市民ホール大ホール
指 揮:山下一史
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
曲 目:スメタナ/交響詩「モルダウ」
    ドヴォルザーク/交響曲第8番
料 金:大人2,000 高校生以下500 (3歳以上入場可)
チケットは好評発売中!
お問い合わせ:守山市民ホール 077-583-2532



大阪フィルの今週末は、土曜日が「第37回岐阜定期演奏会」です。
高関健さんの指揮で、ムソルグスキーの交響詩「はげ山の一夜」、チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番、チャイコフスキー交響曲第4番というプログラム。
ソリストには、今話題の14歳の牛田智大さんがピアノを弾かれます。
チケットは早々に完売だとか。 
リハーサルは明日。とても楽しみです。
3月8日(土)18:30開演 岐阜のサラマンカホールです。


日曜日はフェスティバルホールで、日本舞踊とオーケストラのコラボレーションをお楽しみいただきます。
こちらの公演も指揮は高席健さんにお願いしています。
大阪フィルの奏でる貴志康一作曲・交響曲「仏陀」にあわせて、伊勢志賀山流五世宗家・志賀山千歳先生をはじめとする皆さまが踊られます。
前半は日本舞踊のステージで、大阪フィルの出番は後半のみ。
オーケストラはピットで演奏します。
こちらは3月9日(日)15時開演
チケットはS席8000円、A席6000円(当日座席指定)
お問合せ:千歳会事務局06-6673-4154


そして月曜日からは、今シーズン最後の定期演奏会のリハーサルが始まります。

    3月定期

尾高忠明さん指揮、ネルソン・フレイレのピアノ独奏で、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」とシベリウスの交響曲第1番というプログラム。
大阪フィルのザ・シンフォニーホールで行う定期演奏会としては最後となります。
こちらについては、改めてリポートいたします。

当分の間大阪フィルは、リハーサルと本番の日々です。
また会場でお会い致しましょう。

(広報:H.I)

「第476回定期演奏会」

日 時:3月13日(木)、14日(金)19時開演(18時開場)
会 場:ザ・シンフォニーホール
指 揮:尾高忠明
独 奏:ネルソン・フレイレ(ピアノ)
曲 目:ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 作品73 「皇帝」
    シベリウス/交響曲 第1番 ホ短調 作品39
料 金:A席:6,000円 B席:5,000円 C席:4,000円 D席、S席は完売
※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。

チケット販売所
大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890
ザ・シンフォニー チケットセンター 06-6453-2333
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード:193-375】

お問合せ:大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890


スポンサーサイト

| お知らせ | 17:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT