PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

19時半開演の「ソワレ・シンフォニー」、来週水曜日開催です!

先週の「4月定期」、「井上道義 首席指揮者就任披露演奏会」から1週間近く経過。

大変な盛り上がりの中、「新しいシーズンおめでとうございます!」「フェスティバルホール良いですね!」とファンの皆さまからたくさん声をかけて頂きました。

大音量でホールに鳴り響いたショスタコーヴィチ交響曲4番の音楽は、鳴り終った瞬間に消えてしまいましたが、あの時の感動は永遠に記憶に残ることでしょう。
本番のレポートは改めて報告いたしますが、次回のコンサートが近づいております。

    【ソワレ】チラシ(最終版)

今シーズンから新たに始まる「ソワレ・シンフォニー」です。

これは、いつもより開演時間が遅い、19時半開演の60分コンサート。
ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」序曲とマーラー/交響曲第1番「巨人」という充実のプログラムが、休憩なしの60分に凝縮されております。

2011-07-04海の日 031
(C)飯島隆

指揮はマーラーの権威、高関健さん。

高関健さんはザ・シンフォニーホールの情報誌「シンフォニア」のインタビューで、
「クラシックは決して難しくはありません。敷居を低くするために内容を簡単にするのではなく、訴える力の強い作品を、短い時間で集中して聴いてもらうことは良いアイデアだと思います」語っておられます。

忙しい毎日をお過ごしの皆さまにお贈りする新たなスタイルのコンサートです。

2011-07-04海の日 033
(C)飯島隆

そしてこの「ソワレ・シンフォニー」は、ザ・シンフォニーホールと大阪フィルが共同で立ち上げた新しいシリーズ企画です。

定期演奏会は会場をフェスティバルホールに移しましたが、
「素晴らしい音響のザ・シンフォニーホールでも会場に合った曲目をこれからも演奏していきたい!」

大阪フィルと何か一緒にやりたいと思って頂いていたザ・シンフォニーホールの関係者の皆さまと思いが一致し、新しく「ソワレ・シンフォニー」が誕生しました!

お勤めされている方のことを考えて立ち上げたコンサートですので、皆さまの仕事のスケジュールもあり、早いタイミングから前売りチケットがバンバン売れるとは予想しておりませんでした。
しかし! もうそろそろお仕事の予定も決まっておられるのではないでしょうか(笑)。


来週、16日の水曜日、19時半にザ・シンフォニーホールです!
どうぞ高関健さんのマーラー「巨人」を聴きにお越しください。

(広報:H.I)

大阪フィル×ザ・シンフォニーホール<ソワレ・シンフォニー>Vol.1

日 時:4月16日(水)19:30開演(18:30開場)
会 場:ザ・シンフォニーホール
指 揮:高関健
曲 目:ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」序曲
    マーラー/交響曲 第1番 ニ長調 「巨人」
料 金:均一指定:3,500円

※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。

チケット販売所:
大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890
ザ・シンフォニー チケットセンター 06-6453-2333
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード:221-082】
ローソンチケット 0570-000-407【Lコード:57713】

お問合せ:大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890


スポンサーサイト

| 演奏会 | 14:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT