PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大植英次が指揮する「マチネ・シンフォニー」、お越しください!

「マチネ・シンフォニーVOL.11」のリハーサルが始まりました。

平日の昼間に本格的なクラシック音楽を聴いていただこうというこのコンサート。
クラシックのコンサートは平日なら夜、という考えを変えたい!
劇団四季や歌舞伎などと同じように平日昼間に楽しんでもらいたい!
足かけ6年、誰よりもこのコンサートにこだわって継続を主張していたのが首席指揮者・井上道義でした。

今回、病気療養中の井上マエストロに代わって指揮するのが・・・

018_20140519202608634.jpg

桂冠指揮者の大植英次。
今年4月からの大阪フィル複数指揮者体制が上手く機能いたしました。

011_20140519202636677.jpg

指揮者の代役を探さないと・・・と思案にくれかかった時、いち早く手が挙がったのが大植マエストロでした。
「大フィルのピンチを見逃すわけにはいかない!いざ鎌倉の思いで駆け付けます!」

022_20140519202702372.jpg

忙しい大植マエストロが大阪に戻ってきたのが本日の朝のことです。
空港からホテルに荷物を入れ、その足で練習場へ。
リハーサル初日に何とか間に合いました。
「大植マエストロ、時差の違いとか大丈夫ですか?!」

「大丈夫、圧巻の大フィルサウンドを皆さまにお聴き頂きます!」

030_20140519202754886.jpg

今回のプログラムは、前半がベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲。
そして後半が、ブラームスの交響曲第2番という王道プログラムです。
そういえば、来週の定期演奏会もベートーヴェンとブラームスでした。
正統ドイツ音楽を2週にわたってお聴きくださいませ。

032_2014051920282111e.jpg

「良いプログラムなのはわかるけど、やはり平日の昼間は仕事なので、ムリ!」
これ、よく言われます。
うーん、残念ですね。何とかなりませんか?
だってこのプログラムにこのソリスト、もったいなさ過ぎます。 

などと言っているうちに、ブラームス交響曲第2番のリハーサルが終了してしまいました。

036_20140519203236f0a.jpg

リハーサルは、ベートーヴェンが後半。
ソリストは、井上マエストロ絶賛のヴァイオリニストをこの日のために呼び寄せました。
オリヴィエ・シャルリエです。
今回が大阪フィルとは初共演となります。
にこやかにコンサートマスター田野倉雅秋と握手を交わし、マエストロを待ちます。

047_201405192033222ce.jpg

オリヴィエ・シャルリエは、大植マエストロとも今回が初共演。
ベートーヴェンの協奏曲が始まりました。

054_20140519203409f00.jpg

大植マエストロは、ソリストの目の高さまで姿勢を低くして、アイコンタクト!
ヴァイオリンソロとオーケストラを、どんなタイミングでも合わせてしまいます。

052_201405192034433fc.jpg

オリヴィエ・シャルリエについて首席指揮者・井上道義は、
「オリヴィエは現在最高のベートーベン弾きだと思う。今回、僕が是非にと呼んだ人です。聴きに行きたい!」と、メッセージを寄せています。

首席コンサートマスター田野倉雅秋にも、感想を求めると、
「とにかく一緒に音楽をやろう!という姿勢が素敵ですね。技術は確か、音も美しく、大きいですし、素晴らしいヴァイオリニストです。明日もう1日リハーサルもあるし、今回のベートーヴェン、期待してください!」との答えが返ってきました。

065_2014051920352442b.jpg

オリヴィエ・シャルリエはソロの無い時、マエストロの指揮を楽しそうに見ています。
そしてにこやかに微笑んでいる姿が印象的でした。

041_20140519203934a56.jpg

マエストロの表情や指揮姿など、珍しいのでしょうか(笑)。
いつもの変化に富んだ指揮姿、メンバーはすっかり見慣れていることと思いますが。

069_20140519203709774.jpg

何か所か確認するポイントは有りましたが、ほとんど止まることなく通っていきました。
指揮、オーケストラ、ヴァイオリンソロ、すべての相性が抜群に良いです!
写真は3楽章最後の音が鳴った瞬間です。

071_20140519203745842.jpg

奏者が拍手を贈る中、オリヴィエ・シャルリエは、マエストロと握手を交わします。

本番では、素晴らしいベートーヴェンをお聴き頂けると思います。

そしてメインは、大植英次にとって2010年8月の「交響曲全曲演奏会Ⅱ」以来となるブラームスの交響曲第2番。
CDにもなっているので、お聴きになられた方も多いと思います。
しかし、オーケストラサウンドはライブがいちばんです!

チケットはたくさんございます。
どうぞ皆さま、ザ・シンフォニーホールでお待ちしております。

(広報:H.I)

「マチネ・シンフォニーVol.11」
日 時:5月21日(水)14:00開演(13:00開場)
会 場:ザ・シンフォニーホール

※当初指揮を予定しておりました首席指揮者 井上道義は病気療養のため桂冠指揮者 大植英次に変更となりました。詳しくは当ホームページの「ニュースページ」をご覧いただき、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
指 揮:大植英次
独 奏:オリヴィエ・シャルリエ(ヴァイオリン)
曲 目:ベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品61
    ブラームス/交響曲 第2番 ニ長調 作品73
料 金:A席4000円  B席3000円
※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。

お問合せ:大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890


スポンサーサイト

| 演奏会 | 22:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT