PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マーラー「悲劇的」のハンマーが見れて、ゲネプロが聴けて・・・

大阪フィルの定期演奏会をより深く楽しんで頂くために、朝日カルチャーセンターがお届けする、「大阪フィル定期演奏会 満喫講座」が話題です。

開講時間は、毎回「定期演奏会」初日の14時(5時間前)。
会場は、フェスティバルホールの5階メインホワイエに椅子を並べて行います。

ゲストに指揮者やコンサートマスター、楽団員などを迎え、それぞれの定期演奏会の聴きどころや練習秘話などについて話を伺います。
1時間、講座でハナシを聴いていただいた後、少し休憩をはさんで、15時半から1時間、本番直前のゲネプロを見学して頂きます。

これまでに行ってきた「満喫講座」は4回。
それぞれのゲストは以下の通りです。

012_20140405035850db8.jpg

4月「第477回定期演奏会」は、「首席指揮者就任披露演奏会」直前の井上道義マエストロが、首席指揮者就任の抱負や選曲の理由などを語って下さいました。

IMG_7160_20140529103440e54.jpg

5月「第478回定期演奏会」は、コンサートマスター渡辺美穂が、マエストロ イオン・マリンのリハーサルの進め方や、聴き所をヴァイオリンを弾きながら話してくれました。

IMG_7817.jpg

6月「第479回定期演奏会」は、下野竜也マエストロが演奏曲の聴き所や、大阪フィル指揮研究員時代の思い出話を、面白おかしく聞かせてくださいました。

IMG_8733.jpg

7月「第480回定期演奏会」は、首席コンサートマスター田野倉雅秋が登場。
リハーサルの雰囲気や聴き所、自身の音楽感などを語ってくれました。

司会は我々事務局スタッフが務めます。
お客さまとの距離が近く、お客さまからの質疑応答で進行していく事も度々。
興味深いハナシを聞いた後は、本番に先駆け普段は見る事の出来ないゲネプロを見学して頂きます。


注目の9月「第481回定期」の「満喫講座」は、9月25日14時開講。
ご存知のように9月定期のプログラムは、マーラー交響曲第6番「悲劇的」。

「悲劇的」と言えば・・・ハンマー!
ということで、今月のゲストは、大阪フィル打楽器のメンバーです。


実際のハンマーを本番のステージで叩く奏者が自ら紹介します。
もしかしたら、目の前でハンマーを叩く様子が見られるかもしれません(笑)。
そして「悲劇的」にはハンマーの他にも、カウベルやルーテといった珍しい楽器が使用されており、それらもご紹介します。

(2014年「大阪クラシック」第69公演 パーカッションアンサンブル演奏風景)
IMG_4093.jpg
(C)飯島隆

「大阪クラシック」でも大人気のパーカッションアンサンブル。
せっかくの機会ですので、奏者たちによる演奏もお聴き頂く予定でいます。

025_20140904023440211.jpg

写真は、5人の奏者が木片を叩いて音を出し、リズムの変化を聴かせるS.ライヒ/「木片の音楽」の、「大阪クラシック」リハーサル風景。
当日は、こんな演奏をお聴き頂こうと思っています。

大阪フィルの打楽器のメンバーをゲストに迎え、お届けする「9月講座」。
興味のある皆さま、今からでも間に合いますよ。 ぜひお越しください!

既にチケットをお持ちの方は、講座料金のみの3,996円で参加頂けます。
チケットをお持ちでない方は、A席チケット付きの講座料金は、9,996円。
チケットを既にお買い求めの皆さまは、必ずチケットをご持参ください。
朝日カルチャー中之島06-6222-5222 までお申込み下さい。


10月、11月の講座も、ゲストが決まっています。
詳細は以下の通りです。

「大阪フィル定期演奏会 満喫講座」
講 座・リハーサル会場:フェスティバルホール 5階メインホワイエ
協 力:大阪フィルハーモニー交響楽団
ゲスト:9月 大阪フィル打楽器奏者 
    10月 崔文洙(首席客演コンサートマスター)
    11月 本山秀殻(大阪フィルハーモニー合唱団指導者)
講 師:大阪フィル 楽団事務局スタッフ 
日時:
①9月25日(木)講座:14:00~15:00
    リハーサル見学:15:30~16:30
②10月23日(木)講座:14:00~15:00
    リハーサル見学:15:30~16:30
③11月22日(土)講座:10:00~11:00
    リハーサル見学:11:30~12:30
受講料:各回 Aコース(講座+A席チケット付き)一般9,996円
       Bコース(講座のみ)一般3,996円
※公演チケットは講座当日にお渡しします。講座のみをお申し込みの方は、チケットをご購入済みの方に限ります。Bコースを受講される方は、講座当日に公演チケットのご提示が必要です。
※Bコースは券種に関わりなくケットを既に購入の方に限り申込み可能です。
お申し込み:朝日カルチャー中之島06-6222-5222


大阪フィルの定期演奏会がより一層楽しめる「満喫講座」。
ぜひお越しください!


さあ、本日からは「9月定期」のリハーサルが始まります。
1週間ぶりに大植英次マエストロとも再会。

大植マエストロとマーラーの交響曲第6番「悲劇的」を演奏したのは2005年3月。
「第386回定期」での事でした。
その時の演奏はCDにもなっていますので、お聴きになられた方もたくさんいらっしゃると思います。
今回はどんな演奏になるのか、楽しみですね。

またリハーサルの模様は報告致します。

大植英次得意のマーラー「悲劇的」、チケットはまだ間に合います。
皆さまをフェスティバルホールでお待ちしております。

(広報:H.I)

      【♯481】チラシ

「第481回定期演奏会」

日 時:9月25日(木)、26日(金)19時開演(18時開場)
会 場:フェスティバルホール
指 揮:大植英次
曲 目:マーラー/交響曲 第6番 イ短調 「悲劇的」
料 金:A席:6,000円、B席:5,000円、C席:4,000円
    学生席(3階席):1,000円、BOX席:7,000円

※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。

[学生席について]
・2014年度より3階を学生席(25歳以下)として前売り販売いたします。
・ご予約は、一般発売日より大阪フィル公式HPでお申込みください(インターネット販売のみ)。
 引換券を発行いたします。
・当日、窓口にて学生証を提示の上、引換券を座席券に交換してください。
・整理券の番号順に良い座席をご用意させていただきます。
・尚、ご入場後も係員がお座席にて学生証の提示をお願いする場合がございます。

・チケット販売所
大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890
フェスティバルホール チケットセンター 06-6231-2221
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード:218-941】

・お問合せ
大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890



スポンサーサイト

| お知らせ | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT