PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

10月定期リハーサル2日目、アヴデーエワの登場です!

「第482回定期演奏会」リハーサルも2日目を迎えました。

この日からソリストのユリアンナ・アヴデーエワ登場。
噂に違わぬピアノを披露しました。

003_20141022010425f83.jpg

コンサートマスター崔文洙のチューニングでリハーサルはスタート。
いきなり1コマ目からプロコフィエフの協奏曲です。

020_2014102201042860a.jpg

昨日のリハーサルで、オーケストラ部分を練習していましたが、アヴデーエワの登場し、コンチェルトが始まりました。
指揮はもちろん首席指揮者・井上道義。
この日もとても元気。(外からは本当にそう見えます。)

024_201410220104303de.jpg

ユリアンナ・アヴデーエワ・・・
史上最高レベルと言われた2010年第16回ショパン国際ピアノ・コンクールで、マルタ・アルゲリッチ以来45年ぶりの女性覇者となった、現在最も注目されているピアニストの一人です。

ユリアンナ・アヴデーエワのプロフィールはコチラからご覧ください。


031_2014102201083240a.jpg

自在にタッチをコントロールし、様々な音を弾き分けるテクニックは圧巻。
そして、溜め息の出るほど美しい音色。
噂に違わぬ実力の持ち主です。

028_201410220108306a7.jpg

今回演奏するプロコフィエフのピアノ協奏曲第3番は、5曲ピアノ協奏曲のうち、最も人気の作品。
プロコフィエフらしいフレーズも多く、第3楽章冒頭では日本滞在中に聴いた「越後獅子」の旋律を引用していると言われています。
オーケストラとピアノががっぷり四つに組み合う、聴き応え十分な協奏曲。

楽器編成は、フルート2、オーボエ2、クラリネット2、ファゴット2、ホルン4、トランペット2、トロンボーン3、ティンパニ1、打楽器(大太鼓、カスタネット、タンブリン、シンバル)2。
弦五部は16型で通常配置です。

012_20141022010429d29.jpg

井上道義とアヴデーエワは今回が初顔合わせですが、息はピッタリ。
演奏の途中もこの表情。

015_20141022010827125.jpg

健康が心配された井上道義マエストロですが、心配は無用のようです。
この日のリハーサルでは、こんな表情や・・・

013_20141022010826b6d.jpg

もっとビブラートをかけろ!とこんな表情や・・・

016_201410220108299b3.jpg

もっと音をください!とこんな表情など、相変わらず表情豊かなマエストロの指揮です。

025_201410220117524dc.jpg

メインのチャイコフスキーの交響曲第4番と並んで楽しみな、プロコフィエフのピアノ協奏曲第3番です。

井上道義の復帰演奏会となる「第482回定期演奏会」、どうぞライブでお聴き下さい!

(広報:H.I)

     【#482】チラシ


「第482回定期演奏会」
日 時:10月23日(木)、24日(金)19時開演(18時開場)
会 場:フェスティバルホール
指 揮:井上道義
独 奏:ユリアンナ・アヴデーエワ(ピアノ)
曲 目:ショスタコーヴィチ/ロシアとキルギスの主題による序曲 作品115
    プロコフィエフ/ピアノ協奏曲 第3番 ハ長調 作品26
    チャイコフスキー/交響曲 第4番 ヘ短調 作品36
料 金:A席:6,000円、B席:5,000円、C席:4,000円
    学生席(3階席):1,000円、BOX席:7,000円
※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。
※当日券は17時半より販売します。

[学生席について]
・2014年度より3階を学生席(25歳以下)として前売り販売いたします。
・ご予約は、一般発売日より大阪フィル公式HP http:///www.osaka‐phil.com/ で
 お申込みください(インターネット販売のみ)。 引換券を発行いたします。
・当日、窓口にて学生証を提示の上、引換券を座席券に交換してください。
・整理券の番号順に良い座席をご用意させていただきます。
・尚、ご入場後も係員がお座席にて学生証の提示をお願いする場合がございます。

お問合せ:大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890


スポンサーサイト

| 定期演奏会 | 15:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT